実戦を想定した講習会

【この冬、「入試本番」という実戦を想定した練習を豊富にしていただこうと思っています。(^_^)】

 

おはようございます。

 

お子さんの心を育て、お子さんに学ぶ楽しさを伝える郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

例えば、野球の打撃。バッティングセンターをイメージしてみてください。

 

基本、バッティングセンターの場合、球種や球速、コースもほぼ一定。

だから、ボールを良く見て、タイミングを合わせればある程度打ち返すこともできます。

 

ところが、実際の試合はそうは簡単には行きません。

 

ストレートやカーブ、それにフォークだチェンジアップだと球種が混ざり合うのはもちろん、

同じ球種でも、球速やコースも組み合わさるので、打ち返す難易度は一気に上がります。

 

これは何も野球に限った話ではなく、お子さんの「テスト」も同じことが言えます。

 

単元名がしっかりと明記されている「問題集」や「単元テスト」のときはできる問題でも、

「もぎテスト」や「入試問題」などのように、いろいろな範囲の問題が混ざりだすと

途端に対処できなくなってしまうなんてことは良くあることです。

 

だから、入試でしっかり点数を取ってもらうためには

「いろいろな問題を混在させて対応できる力」も育てていかないとならないと私は思っています。

 

=====

 

昨日、他の学年よりひと足先に中学3年生の「冬期講習会」がスタートしました。

 

今回の中学3年生のメインテーマはこれです。

======

「入試本番を想定した、実戦練習を豊富に行う。」

======

 

うちの教室では、今までも「新教研テストの過去問」や「実力テストの過去問」、

それに加え、「全国版の学力テスト」の問題など、数多くの実戦問題を解いてきましたが、

今回はその動きをより一層強めた内容で講習会を実施しています。

 

夏期講習会以上に精査したうえでクラス編成を行い、

各クラスのレベルに応じた「公立入試本番」を想定したテストタイプの教材を使って、

正確に時間を図り、お子さんたちには演習を行っていただいています。

 

また、各教科「入試では必ず解けて欲しい問題」を毎日「自宅課題」という形で

お子さんにお渡しし、そちらも演習していただくことで得点アップを目指しています。

 

昨日も講習会が終わった後も教室に残り、

それらの問題に取り組んでくれているお子さんの姿が見られ、大変頼もしい限りでした。

 

さあ、今日も張り切って行きましょう!! それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)