新教研テスト10月号を実施しました。

【試験中はもちろん、試験前後の様子からも

お子さんの「真剣さ」が増していることを感じました。】

 

おはようございます。

 

「勉強は苦手…。でも、できるようになりたい!!」

というお子さんを徹底的に応援する。郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

=====

 

昨日、中学3年生は「新教研テスト_10月号」の実施日。

 

私が教室に到着すると、試験開始1時間前にも関わらず、

既に玄関で待っていた生徒さんがいました。

 

私:「ごめん、もしかして、ずっと待ってた?」

生徒:「いえ、ちょうど今、来たところです。返ってすいません。」

 

この子は「努力家」の多い今年の3年生の中でも、特に「努力家」だと思う1人。

 

勉強に限らず、いろいろなことに対して一生懸命生きているって感じがします…。

年齢は自分よりもずっと若いのに、間違いなく自分よりも言動が大人だなぁって感じです。

 

今後、どんな成長をするのか、とても楽しみな方です。

 

=====

 

10月に入り、お子さんたちの雰囲気も今までよりもだいぶピリッとした感じ。

 

先ほどのお子さんに限らず、テスト開始時間よりも早く教室に入り勉強している方、

休み時間の間に「過去問」や「問題集」を眺めているお子さんの姿が今までの月よりもだいぶ多かったなぁ…。

 

「方法」が良い・悪いは置いといて、テストに対する「真剣さ」を強く感じます。

 

=====

 

テスト終了後の自己採点では、いろんな声が上がります。

 

「しまった…。答えに『0』をつけるのを忘れたぁ~。」

「やべぇ…。答え、書き間違った…!!」

「今回の社会、難しかった…。もっと勉強しねぇと…。」 … などなど。

 

それでいい…。そういう悔しい経験・苦い経験をすると、

「次は絶対間違えないように!!」って強い記憶に残るでしょ。

本番までにちゃんとできるようにすればいいんだから。

 

自己採点をしてもらいながら、お子さんたちには次の話をしました。

「いつも言ってることになるけど、必ず『解き直し』をしてなぁ。

 特に明日・明後日と休みだから、時間十分取れだろうから。早めにやっておいてね。」

 

お子さんたちの表情は「先生、分かってるってば…。」という感じ…。

もう、しつこく言わなくても大丈夫かな…。

 

=====

 

文化祭の準備や合唱祭の練習もあって、今週はきっと心がそちらいってしまうだろうから、

この連休中にやれることはきっちりやっておいて欲しいと思います。それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)