腕の見せ所

【「マイナス」のイメージを「プラス」に転じさせるのが面白い。】

 

おはようございます。

 

勉強が苦手・嫌いなお子さんが「笑顔」になる。郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

恋愛ドラマなんかでもよくあるパターン。

 

最初の出会いは最悪。「何、こいつ最低…。」

でも、気づいたらいつの間にか心が惹かれている…。「あたし、好きになっちゃったかも…。」

 

この「心の変化」が面白い…。

 

何もこれはドラマの中だけではありません。

 

=====

 

中学1年生は「方程式の利用」に入りました。

いわゆる「文章問題」ってやつです…。

 

この分野は、「方程式の計算能力」が必要なのはもちろんですが、

「文章を正しく読み取る力」と「読み取った内容を文字式に変換する力」を必要とするため、

お子さんたちにとって「中学数学の難所の1つ」と私は考えています。

 

勉強が苦手なお子さんの多くは、問題文をちゃんと読みもしないうちから

「あぁ、ダメ…。意味分かんない…」と諦めてしまう内容でもあります。

 

だからこそこの難所をいかに楽しく学んでいただくことができるかが

「塾講師の腕の見せ所」でもあるわけです。

 

=====

 

オープニング。私はお子さんたちにまずはこんなことをお伝えしました。

「今日学習する内容はたった3つだけ。今日はこれだけ理解してもらえたら十分」

 

いつもなら2~3枚はある授業のレジュメも、昨日は「片面たった1枚」のみ。

 

こういう「声掛け」と「視覚的な訴え」だけでも

お子さんの「心理的なハードル」はかなり下がります。

 

そして、内容の説明。1つ1つお子さんに語り掛けるように説明を続けます。

 

「まず具体的なイメージを持とうよ。合わせて15個っつうことは、りんごが10個ならなしは何個?」

「文を良く読んでね。兄と弟、どっちの方が長~い時間歩ってんだろうね…?」 …などなど。

 

するとお子さんたちも徐々にエンジンが掛かってきます。

こちらの声掛けに対して声があがる。手が動き出す。表情が変わっていく…。

お子さんどうしで「ねぇ、できた?」「えっ?あたしどこで違った?」と確認し合ったり。

 

集中しているせいで、授業の終了時間は過ぎているのに気づかない。

 

「お迎えも来てるし、区切りいいところで今日は終わるべ。」と声を掛けて授業終了。

 

お子さんの中には「もう少しやっていきたい。」という表情の方も。

まぁ、少しずつゆっくりやっていこう。先は長いから…。

 

あとはこれを「ちゃ~んと復習すること」

木曜日の「演習授業」で、みっちり復習しましょうね。それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)