テストが終わったら、これだけはして欲しいぞ~。

【「やった~!!終わったぜぇ~!!」とはしゃぎたくなる気持ちを抑えて、これだけはやっておいてくださいね。】

 

おはようございます。

 

勉強が苦手・嫌いなお子さんが「笑顔」になる。郡山市富久山町に密着した「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

今日、行健中&富田中のお子さんは「定期テスト」の2日目。

今頃、テストの真っただ中だと思います。ちゃんとできているかな…。

 

きっと昨日も塾での学習を終えた後、遅くまで学習していただんだろうなぁと思います。

テスト中、眠くなんなきゃいいですけどね…。ちょっと心配です。

 

まぁ、今日頑張れば週末からの連休で、少しは身体を休めることができるかな…。

 

とは言ったものの、中学3年生は明日「新教研テスト」の実施日でしたね…。

 

今月は「定期テスト」の勉強に掛かりっきりだったお子さんがほとんどなので、

前回の成績が「下がらない」ようにだけ、努めて欲しいなぁと思っています。

 

中学3年生の方は、今日あとひと踏ん張り、頑張ってくださいね!!

 

=====

 

中学1・2年生のお子さんは今回のテストが終わると、

次回11月の「定期テスト」まで、しばらくの間、学校で実施するテストはお休み。

 

頭の中は今月末に行われる「中体連_新人戦」に向かっていくことでしょう…。

 

勉強するときはしっかり勉強する。部活を頑張るときは部活をしっかり頑張る。

この切り替えはとっても大切です。精一杯、頑張って欲しいです。応援してます!!

 

ただし…。

 

本当に極当たり前の話になってしまうんですが、

テストが返ってきたら、絶対にこれだけはしておいて欲しいのです…。

=====

テスト問題で分からなかった箇所・間違えてしまった箇所を「なる早」で必ず確認しておくこと。

=====

 

お子さんを1つの「バケツ」を考えるならば、

これらの箇所というのは、そのバケツに開いてしまっている「穴」なわけです。

 

その「穴」をしっかり防いでおかないと、この後、いろいろなことを学習しても、

その穴から学習した内容がどんどん抜け落ちて、その知識がいっこうに貯まらなくなってしまいます。

 

「定期テスト」というのは、学校の先生が直近で学習した内容の中の「ポイント」となる箇所をまとめた問題。

 

この問題の分からなかった箇所や間違えた個所をしっかりできるようにしておくことが、

バケツの穴をふさぐための第一歩になります。

 

「やったー!! テスト終わったぜぇ~!!」とはしゃぎたくなる気持ちをもう少しの間だけ抑えて、

今週末のうちに必ずこれらの確認、しておいてくださいね。穴が大きく広がらないために…。それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)