相手に伝わる文章を書くことできる人って・・・。

【相手に伝わる文章を書くことっていうのは、「ここ」に繋がるように感じています。】

 

おはようございます。

 

勉強が苦手・嫌いなお子さんが「笑顔」になれる。郡山市富久山町に密着した「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

今朝、うちの台所の水道から水漏れが…。

どうも、シャワーヘッドについているホースの劣化が原因のようです…。

 

今の今まで修理の部材を探しに走り回るも、売ってない…。(*´Д`)

 

仕方がないので、明日以降、プロにお願いするしかなさそうです…。トホホ…。

 

=====

 

話は変わって…。

 

大人になって、「あぁ…、もっと小さい頃からしっかり学んでおけば良かったぁ…。」と思うことの1つ。

 

それは…。

=====

「文章を書くということ」

=====

 

大人になると、いろんな場面で「書く」ということをしなければなりません。

 

例えば、このブログだってそうですよね。

あとは、塾生さんや保護者さまにお渡しする書類やメールなんかもそう。

 

私たちの仕事だと、授業中に説明するときもホワイトボードやノートにやっぱり書きますもんね…。

 

「文章を書く」ということは、私たちの生活の中で「切っても切れないもの」の1つ。

 

ここのところ、この「書く」ということの重要性を痛感しています。

 

自分の思っていることを相手にきちんと伝えるのって、ほんとに難しいなぁって感じます。

また、逆に読み手になって、相手が伝えようとしていることをきちんと理解することもまた難しいなぁと思います。

 

自分の思っていたニュアンスはこんな感じと思っていたのに、

読み手にはそうではないニュアンスで伝わってしまって、誤解を生んでしまうときもありますもんね…。

 

最近自分が思うのは、「相手に伝わるように書く」っていうのは、

きちんと「相手のことを理解する」ってことに繋がるんじゃないかなぁと思うんです。

 

だから、「分かりやすい文章を書くことができる人」って、

「相手のことをきちんと考えることができる人」なんじゃないかなぁって思っています。

 

「相手のことをきちんと考えることができる人」

そんな素敵な大人になれるよう、今日も頑張ります。共に頑張りましょうね!!(*^_^*) それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)