隙あらば、次を・・・!!

【ボ~っとしていると、チャンス、逃しちゃうよ…。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

「隙あらば、次の塁を狙う…!!」

 

昨年の夏の甲子園。

本来ならばシングルヒットの当たりを、

相手の隙を見て一気に2塁まで進んだ関東一高のオコエ選手。

このプレーで彼の存在感が一気に上がりました。

 

今年の夏の甲子園でも、

本県代表の聖光学院の選手たちが、一瞬の隙を見て、一気に次の塁を陥れる場面が見られました。

 

どデカいホームランや豪速球もスゴイですが、

自分はこういうプレーほど、しびれてしまいます…。

 

こういうプレーができる選手というのは、

常に「隙あらば…!!」という気持ちがあったと思うんですね。

 

=====

 

この意識を持つことの重要性は「日々の学習」でも同じ。

 

例えば、「演習時間」を設けて、一斉に問題演習を行っているとき。

設定時間よりも早く終わり、きちんと見直しも済んだときに、あなたはどちらのタイプですか…?

=====

A:演習時間が終わるまで、ジッと(あるいはボ~っと)待っている。

B:待っている時間を使って、別の取り組みをする。

=====

 

私はぜひ、「B」のタイプであって欲しいと思っています。

※ ちなみに学校ではこれをすると怒る先生がいらっしゃるとか…?何でだろう…?

 

ほんの数分かも知れませんが、そのわずかな隙間も見逃さないで欲しいのです。

 

もし、別の課題を持っているなら、それを取り出して演習してもらっていても私は全然OKです。

 

むしろ、私はその方がずっと良いと思っているので、

お子さんたちにはいつも「他のやっててもいいよ」とお声がけしたり、次の課題をお渡しするようにしています。

 

もし、課題を持ち合わせていないなら、

空白を使って、別の解答方法で計算してみる。単語の練習をしてみる。

1つの用語について自分なりに解説を書いてみる…など、やろうと思えば、いくらでもやれることはあります。

 

そういった「意識の差」とそこから生まれる「小さな努力」の積み重ねが、

やがて「大きな差」となるんですよね。この差は大きいですよね…。

 

常に「隙あらば、次を狙う…!!」この気持ちを持って取り組んで行きましょうね!! それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)