おもちゃの修理屋さん

【今日もプライベートな話です。すいません。<m(__)m>】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

昨日は、お盆前の講習会が終わって、ゆっくりとした休日。

 

「あぁ~、今日は急いで行かなくもいいんだ…。やったぜ!!」

そんな気持ちで、朝食の時間まで「とと姉ちゃん」を見ながらのんびりしていると、

突然息子がおもちゃを片手にやって来て、こんなお願いをしてきました…。

 

「ねぇ、お父さん、これ直して?」

 

持ってきたのは、ミニカーを走らせるための電動コース。

いくら電池を交換しても走らなくなってしまったそうで…。

 

前に壊れたおもちゃを何度か修理してあげたことがあり、

きっと、お父さんならこれだって直してくれるはずだと思ってのお願いなんだと思います…。

 

とは言うものの、このおもちゃ、息子が幼稚園に入る前に買ってあげたもの。

 

「これ、もう寿命だろ。しかも、お前、もう小5じゃん?まだ、これで遊ぶの?」

と心の中で思いつつも、ここで「無理!! できない。」って言ったら、親子の信頼関係にも支障をきたすかも…。

 

「ちょっと待って、やってみっから。ドライバー、持ってきてよ。」

 

のんびりした休日が一変。急遽、「おもちゃの修理屋さん」になってしまいました。

 

疲れ目のせいで、あんまり細かい作業はしたなくないのにと思いつつも、

1度始まってしまうと徹底的にやらないと気が済まないタイプ。

 

ネジを外し、配線が切れている箇所がないか、

ギアに汚れや異物が挟まっていないかなど、1つひとつ確認。

 

「治るかな…」という息子の熱い期待の眼差しとは裏腹に、

嫁さんの「またこの親子は始まったよ…。」という冷ややかな視線が痛い…。

 

調べていくと、どうも、モータが古くなって部品の一部が駄目になっていた様子。

急遽、モータを買いに息子と娘を連れてヨドバシカメラへ。

 

帰宅後、はんだごてを片手に、配線をし直し、動きを確認しながら、何とか修理完了。

 

「お父さん、どうもありがとう!!」

息子の大喜びしている姿を見て、取り敢えずひと安心。これからも大事に使ってくれ。(*^_^*)

 

学習とは直接関係ないのかも知れませんが、

こうやって親子でいろんな経験をすることも、とっても大切なことではないかと私は思っています。

 

自分も父親のやることを手伝いながら、色んなこと覚えました。

「親の背中を見て、子は育つ」といも言いますしね…。それでは、また!!

 

<追伸>

コースが無事直って、ほっとしたのも束の間。直ったおもちゃで1日中遊び続けて、

ガチャガチャ、ガチャガチャうるさいこと、うるさいこと…。こんなことなら、直さなきゃ良かったかも…。(*´Д`)

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)