さあ、「真剣勝負の夏」の始まりだ…!!

【「新教研テスト」の結果も戻ってきて、いよいよ「真剣勝負の夏」が始まります。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

昨日の夕方、クロネコヤマトさんがお届け物を持ってきてくださいました。

先日受験した中学3年生の「新教研テスト_7月号」の結果です。

 

「さて、どんな結果だったかな…。」

 

「期待」と「不安」が入り混じった気持ちで開封し、

お子さん1人ひとりの結果に目を通させていただきました。

 

細かく言えば1人ひとりいろいろと課題はありますが、

全体的には「この時期にしては、上出来。むしろ、ちょっと良すぎるかも…。」という感想。

 

しかし、それと同時に「これは、きちっと締めておかないといけない…。」と私は感じました。

 

得意教科の結果に助けられて、総合偏差値が高かった方が多かったからです。

また、今回は数学の県平均点が「16点」を下回ったことも大きかったと思います。

 

お子さんは放って置くと、ついつい「良かった部分」だけを見て、

「悪かった部分」は目を反らしてしまう場合があります。(大人も一緒か…。)

 

まずは、お子さん1人ひとりに結果返却をしながらアドバイス。

褒める部分はしっかり褒めつつ、夏休み中に力をいれるべきところについてお話をさせていただきました。

 

そして、授業の開始前。少々時間いただいて、事務的連絡とともにこんなことをお子さんたちにお伝えしました。

=====

「夏休みは毎日みっちり学習をするんだから、基本的に点数は上がる。上がらない方がおかしい。」

「でも、それは他塾さんに通っているお子さんもまったく同じだからね。」

「だから、偏差値を上げるためには、その子たちと同じように学習したんじゃ上がらないのは分かるよね。」

「量か質かで言うならば、この時期は量だと先生は思う。基本を中心に徹底的に量をこなした人が成績を上げる。」

「家でやるもよし。塾の教室を利用するもよし。とにかく、自分が集中できる空間で徹底的に量をこなしてほしい。」

「学校からの宿題をやるのも大事だけど、それだけやって終わりじゃ成績は上がらないよ。」 … などなど。

=====

 

もともと学習への取り組み方が真面目な今年の中学3年生。

「うん、うん」と頷きながら、素直に聞いてくれていたようです。

 

さあ、今年も「真剣勝負の夏」が始まります…。燃えるぜぇ…!! それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)