焦らず・じっくりと・・・ -その2-

【無理矢理引き上げようとするのは、かえって「逆効果」と思っています。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

それでは、昨日の内容の続き。

 

-----

 

Aちゃんの様子を見て、改めてこんなことを思うんです…。

 

======

お子さんを焦らせてはいけない。

お子さんを信じて、じっくり待つということ。

======

 

イソップ童話「北風と太陽」というお話はご存知ですか…。

 

このお話は、北風とと太陽が、旅人のコートをどちらが早く脱がすことができるかを競ったお話。

 

コートを飛ばしてしまおうと、北風が懸命に風を吹かせば吹かすほど、

旅人は「コートが飛ばされないように…」と懸命にコートを抑えるようになってしまう…。

 

逆に太陽は、コートを飛ばそうとするのではなく、日差しを旅人に当て続ける…。

すると、旅人は温かさから汗を掻きはじめ、自らコートを脱いでしまう。

 

自分が教室でお子さんと接するとき、この内容をとても意識しています。

 

お子さんの成績を引き上げようと、無理矢理やらせようとしても、それでは成果は低い…。

長年の経験からむしろ「逆効果」なんてこともあります。

 

自分がしなければならないのは、

お子さんが変わるための「きっかけ」を作り、

お子さん自身に「気づいてもらうこと」じゃないかと思っているんです…。

 

「俺、頑張らなきゃ…。」「私にもできるのかも…。」って。

 

お子さんに気持ちの変化が生まれたら、こちらがそれをしっかり受け止め、

お子さんを信じ、そっと見守り、サポートしてあげることが大切なんだって思うんです。

 

お子さんが良くなったとき、成長しているときには「いいねぇ~!!」という声掛けをする。

悩みや不安を感じているときには「どうしたの?」とお子さんが話しやすい空気をつくる…などなど。

 

知識や解法など「学習面でのサポート」とともに

お子さんの「精神面でのサポート」もとても大事だと思うんです。

 

それらがきちんとかみ合っていれば、お子さんはちゃ~んと成長し、

それに伴い、成績は上昇するもんだと私は思うんですね。

 

そして、「成績」って、比例のグラフのような「直線的な変化」にはならないんじゃないかと思うんです…。

 

これも大事な内容で長くなりそうです…。すいません、続きはまた明日。それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ‼

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)