結果には必ず原因がある。

【まずは「気づくこと」が大事。そして、それを「次に活かすこと」ですよね。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

中学生になって初めての「定期テスト」を終えた中学1年。

 

ここ最近、顔を合わせるたびに話題は「今回の結果」のことばかりです。

 

=====

Nちゃん:「先生~、英語悪かったんですぅ~、どうしましょう…。」

 

私:「まずは、毎日英語に触れない日がないようにすべし!!

    例えばさ、トイレに辞書でも置いておいて、用を足しながらそれを見るとか、やれることはいろいろとある!!」

 

  「あとねぇ…。あまりにも『英語が苦手』って意識し過ぎじゃない。

   そればっかり口にしていると、どんどんそうなっちゃうもんなんだよ。

   自分から意識的に『英語は楽しい』って声に出し続けるのも大切だかんね。」

 

=====

Mちゃん:「先生~、Mちゃん(別のお子さん)の点数、知ってます?」

 

私:「うん、知ってるよ。100点でしょ。」

 

Mちゃん:「すごくないですか?」

 

私:「確かに…。でも、この間も言ったじゃん。最初の英語のテストは『満点狙い』だって。

   それにね…。Mちゃんは今回のテストに向けて、やることをちゃんとやってたんだよ…。」

 

  「例えば、『教室開放します。』って先生が連絡したら、誰よりも早く教室に来て頑張ってたんだよ。

   教室に来たから良いのかってことじゃなくて、今回のテストに対して真剣に取り組んでたってことなんだよ。

   だから、そういうチャンスを上手に活かそうって思って取り組んでいたんだと思うよ。」

=====

 

私の好きなテレビドラマの1つ「ガリレオ」

福山 雅治さん演じる湯川 学のこの台詞。

-----

結果には必ず原因がある。

-----

 

今回のテスト、満足いく結果を出した人には、そうなった理由・原因があります。

そして、満足いく結果を出せなかった人には、やはりそうなった理由・原因があります。

 

まずはお子さんにその理由・原因に気づいてもらうことが先決。

そして、それを次に活かすことが大事ですよね。

 

次のテストは夏休み明けの「成果テスト」です。

 

さあ、次に向けて、また頑張りましょうね!! それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ‼

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)