「聞く」と「聴く」の違い

【円滑なコミュニケーションのために、とっても大切なことなんですね…。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

突然ですが、「聞く」と「聴く」の違いってご存知ですか…?

 

私は10年以上前に受けた研修でこれらの違いを教えていただきました。

それまではこれらの違いなんてまったく考えたことすらありませんでした。

 

「聞く」は、耳を使って聞く。

「聴く」は、耳と目と心を十分に使って聞く。

 

家族をはじめ、自分の周囲の方との円滑なコミュニケーションのためには

「聞く」ではなく「聴く」ことがとても大切なことだと教えていただきました。

 

以前の私は、誰かに相談を受けると、

相手の話もしっかりと聞く前に、「助言」や「注意」をしてばかりでした…。

 

特に仕事柄、お子さんに対しては特にそうだったように思います。

 

その当時、うちの奥さんにもよ~くこんなことを言われていました。

「私の話を聞いてくれるだけでいいのに…。そんな説教はいらないよ…。」

 

「悩み」や「不安」があって話をされている方というのは、

何よりも最初に「自分の話を聞いて欲しい」「自分の気持ちを理解して欲しい」という思いがある。

 

だから、まずは相手の話をしっかりと聴き、

相手が自分の話を受け入れられるようになってから話をしなければならないと教えていただきました。

 

「学校の先生は私の話なんて聞いてくれない…。」

「うちのダンナは私のことなんて全然理解してくれてない…。」…などなど。

 

これらの原因は、すべて「相手の話をちゃんと聞いていないから」なんだそうです…。

 

私にとってこの研修で学んだ内容はとても衝撃的な内容でした…。

 

それ以来、私はお子さんや保護者さまとの対話をはじめ、

まずはできるだけ相手のお話をきちんと聞くことを意識するようになりました。

(でも、時々、どうしても忘れてしまうこともありますけどね…。)

 

連休中、過去の資料や本を見返して、今日のお話を再確認したところでした。それでは、また‼

 

 過去のブログはこちらからどうぞ‼

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)