まずは、素直にやってみる。

【「オリジナル」は「基本」「本質」をきちんと理解していなければ作れないと私は思っています。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

より良い成果を出すために、必要なこととして私が思うことの1つ。

=====

「まずは、素直にやってみる。」

=====

 

成果を自分自身が今まで生きてきた経験と

たくさんのお子さんと一緒に授業をしてきた経験から、そう思います。

 

茶道や武道などの世界には、個人のスキルのレベルを表す「守破離」という言葉があるそうです。

=====

「守」とは、師匠から教えられた「型」をしっかりと「守る」という時期。

 

「破」とは、自分に合うより良い「型」を作り上げ、既存の「型」を「破る」という時期。

 

「離」とは、「自分自身」と「技」を十分に理解できていて、

師匠の「型」、自分自身が作り上げた「型」にとらわれず、「型」から「離れる」という時期。

=====

 

これは、お子さんの学習でも、まったく同じだと思っています。

 

学習成果をきちんと上げていくお子さんは、

これと同じ流れがしっかりとできているように感じます。

 

まずは、私たちが提示した解き方・考え方を忠実に守り、同じ問題を解いてみる。

そして、それを真似しながら類題を解いてみる。

 

つぎに、徐々に計算過程の省略をしたり、逆にひとつ計算過程を増やしたりと

自分なりに「解き易い解き方」に改善・改良をしていく。

 

そして、最終的には同じ問題でも模範解答にとらわれず、

自分の持っている知識を使って、様々なアプローチで解くことに挑戦している。

 

そんな流れができているように感じます。

 

逆に伸び悩むお子さんの多くは、最初の「守」の段階に問題があります。

 

提示した方法通りではなく、いきなり「破」の段階に進んでしまうから、つまずいているように思います。

 

基本を忠実に守っていると、「この方法で解く、本質的な意図が見えてくる。」ものだと私は感じています。

 

すると、本質的な部分を崩さずに

「こうしたら、もっと良くなるのではないか…。」と、改善・改良ができるようになるのだと私は思います。

 

お互い、「素直にやってみる」ということを、大切にしていきましょうね‼ それでは、また‼

 

 過去のブログはこちらからどうぞ‼

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)