効果的な復習をしよう

【せっかく復習をするのなら、理屈に沿って効果的にした方がいいですよね‼】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

おとといで「春期講習会」が終わりました。

 

塾生の皆さん、「新教研テスト」の解き直しは完了していますか…❓

 

せっかく今回がんばって学習したことも、すぐに復習しないとリセットがかかってしまうんですよ~。

 

今日はちょっと真面目な話。記憶の仕組みについてお書きします。

=====

 

「エビングハウスの忘却曲線」ってお話、聞いたことがありますか❓

テレビ番組などでも取り上げられたこともあるので、ご存知の方も多いかもしれません。

 

これは、ドイツの心理学者エビングハウスが、

意味のないアルファベットの羅列を被験者に覚えさせて、

その記憶がどのくらいのスピードで忘れられていくのかを実験し、その結果をグラフ化したものです。

 

この実験によると、20分後に42%、1時間後に56%、1日後に74%、

1週間後に77%、1か月後に79%を忘れてしまうという結果が出ました。

 

この結果から言えるとことは、次のことです。

 1) 記憶したことは、覚えた直後に半分近く忘れてしまうということ。

 2) 残った記憶はゆっくり忘れていき、その記憶は長く保持されるということ。

 

それでは、どのようにすれば記憶したことを忘れにくくし、長く保持することができるようになるのでしょうか…❓

 

その方法はいたってシンプル‼ 実はたったこれだけです。

=====

まずは「なるはや」で復習をする。その後、定期的に復習する。

=====

 

先にも述べたように、覚えた直後に記憶したことの半分近くを忘れてしまうのです。

 

だから、いちばん最初の復習は、さっと短時間でもいいので「記憶した直後」がいいわけです。

よく言う、「学んだことはその日のうちに復習」というのはまさしく理にかなっているわけです。

 

教室でのお子さんの様子を見ていても、

結果を出している人の多くは「間違えてすぐ」「これは大事といってすぐ」に

その内容をブツブツ声に出しながら、プリントの余白などを使って何度も書き記して覚えています。

 

そして、これは皆さんも部活や普段の生活の中で経験済みだと思うのですが、

何度も何度も繰り返して行っていることって、ずっと忘れずに覚えていますよね。

 

学習もこれと同じで、何度も何度も定期的に反復をすれば、その内容は長期的に保持されるわけです。

 

先生たちが各学年・各教科の内容を忘れずに指導できるのも、

毎日毎日繰り返しみんなと一緒に学習しているから、それらの内容をずっと忘れないだけなんですよ。

 

さあ、まだテストの解き直しをしていないというあなた。

まずは、それだけでも今日、やってみてください。早ければ早いほど効果が大きいですよ‼ それでは、また‼

 

 過去のブログはこちらからどうぞ‼

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)