早くて正確、そして楽に計算する

【できるだけまとめて、スッキリさせるのがコツですぞ!!】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

学年の終わりが近づき、

ここ最近はずっとお子さんには「学年の復習」を行っていただいています。

 

各種計算問題をはじめ、統計や図形の問題など、

学年で学習したことをひと通り確認しております。

 

そんな中で、私とある男子のやり取り。

 

「1つ1つ丁寧に解く、まじめな性格が出てるよねぇ~。」

「悪くないけど、先生のようなずる賢いヒトはというと…。ほら、簡単でしょ!!」

 

「うわっ!! これ、すごいっすね!!」

 

小学生なら「計算のきまり」という内容で習い、

中学生なら「分配法則」「因数分解」などで次の式を習います。

=====

○×□+○×△=○×(□+△)

=====

 

これは大変ありがたいもので、

複雑な計算をとてもシンプルな計算に変えてくれる「優れもの」です。

 

例えば、小6の「円の面積」に関する問題。

 

半径9cmの円から半径6cmの円の面積を引く計算をする場合、次のような式になります。

 

9×9×3.14-6×6×3.14

 

 

これを素直でマジメなお子さんは、きちんと前から1つずつ丁寧に計算を進めていきます。

 

しかし、先に述べた計算ルールがしっかり定着しているお子さんは次のように計算をします。

 

 9×9×3.14-6×6×3.14

=3.14×(9×9-6×6)

=3.14×(81-36)

=3.14×45

=141.3

 

頭の中で「九九=81から六六=36を引いて、3.14を書けると…」と計算してしまうのですね。

 

私はよく算数や数学の指導をさせていただくときに、こんなお話をさせていただきます。

 

「計算が複雑になったり、計算手順が増えるとミスが出やすくなるよ。」

「だから、できるだけまとめられるものはまとめて、

計算をシンプルにすると、早くて、正確しかも楽になるよ!!」

 

この計算法則をはじめ、春休みの授業では、

こういった「解法のコツ」をどんどんお伝えしていこうと思っています。

 

算数が楽しくなるといいですね!!共にがんばりましょうね!! それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)