みんなで合格しようぜ…!!

【人間的成長なしに、技術的進歩なし。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

現在、Ⅱ期選抜受験者とⅠ期選抜合格者は

「別教室・別メニュー」で学習を進めていただいています。

 

=====

 

昨日、「新教研テスト2月号」の結果が戻ってきました。

 

今年度イチバンの結果を出した方。塾に入塾した秋以降、着実に成績を上げ続けた方。

ずっと「苦手だ…。」と伸び悩んでいた教科で「偏差値プラス16」を達成した方。…などなど。

 

今日の夕方、Ⅱ期選抜の出願状況が分かると思いますが、

本番を迎える前に良い形で最後の新教研テストを締めくくれたことは本当に良かった…。

 

でも、心のどっかで「当たり前だよな!!」って思っている部分もあります。

 

今回、きちんと成果を出した方たちは、通常授業の時間だけに限らず

土曜日だけでなく、日曜日も教室に来て、ずっと熱心に取り組んできたんですもの…。

 

チャンスを活かし、やるべきことをちゃんとやってきたんですから…。

 

特に苦手教科の偏差値を16伸ばした方なんて、

大晦日特訓も日曜日の授業も自習も、すべて自ら「社会だけ」に時間を費やしてきたんです…。

 

その執念、ガッツ…など、「攻めの気持ち」を持ち続けていたのは、本当に凄いなぁと思っていました。

 

そして、今回、良い結果で締めくくった方に共通しているのは、

「攻めの気持ち」とともに、「慎重さ」「謙虚さ」といった気持ちもちゃんと持っていたということ。

 

自分の書いた解答が「本当にこれでいいのかな…?」と確認する慎重さであったり、

「今、こんな風に考えて取り組んでいるんだけど、大丈夫ですか?」と意見を求めてくる謙虚さなど、

ただむやみやたらにと突き進んでいくだけじゃないあたりが、良い部分だと思うんですね…。

 

私は二者面談のとき、お子さんたちにこんな話しをします。

=====

「テストでミスは必ずするものだと先生は思っている。無失策の方がすごいんだ。

 だけど、ミスを積み重ねてしまうと合格できない…。

 だから、ミスはしてもいいけど、そのミスを最小限に抑えることが大事なんだ。」

=====

 

そのミスを減らすのは、「慎重さ」「謙虚さ」という心掛けなんだと思うのですが…。

 

今回、結果に納得いかなかったお子さんも、

入試までの残された時間にできることは、まだまだあります。

 

特に数学、理科、社会はこれからでも「やり方」次第で、点数は伸ばせます。

 

以前からずっと言ってきたけど、改めて言うよ…。

 

もっと、先生を積極的に利用しなよ…。

家でできないなら、教室に来て、自分が納得行くまで何時まででも残ってやっていけばいいだろ…。

 

その協力は惜しまないって、何度も何度も言ってるじゃない…。

 

我流で駄目なんだから、素直に先生の言うこと聞いてやってみなって…。

 

合格発表の日、全員で笑えるようにと先生は思ってんだからさ…。それでは、また。

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)