「楽すること」ばかり考えてはいけないのでは…。

【苦しいこと、辛いことも、後々の良い経験になるものですよ…。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

昨日は中学1・2年生の「定期テスト対策」を実施。

「理科」「社会」の暗記科目を徹底的に学習していただきました。

 

具体的には、テスト範囲の学習内容を細かく分けた「豆テスト」を

合格するまで何度も何度も繰り返すというもの。

 

しかも、ただ繰り返すわけではありません…。

 

毎回同じ問題を使うと「答えを順番に覚えるふととぎな輩」が現れる…。

 

だから問題は、毎回毎回並び替えをして実施させるわけです。

 

「理科」「社会」は何だかんだ言っても、

「知識の入力」と「知識の出力」を何度も何度も繰り返すのが学習の王道。

 

知識を覚えたら、それをテストする。

テストして出来ない箇所があったら、また、覚え直す。

 

これを地道に地道に繰り返すのが本当に大切だと思うんですが、

今のお子さんは「覚えられない」「面倒くさい」と、こういう作業を大変嫌う方が多いと感じます…。

 

「覚え方が分からない」という意見も聞きますが、

ここでいう「覚え方が分からない」というのは、「楽して覚えられる方法はないのか?」ということだと思うんですね。

 

自分が中学生のときは、今みたいに便利な道具も方法論も知らなかったから、

自分も含め、周りの子もみんな、何十回、何百回…と、書いて、書いて、書きまくって覚えたもんだけど…。

 

今は「根性論」が古臭いように思われているけれど、

「便利な道具」や「楽しい学習方法」も、「絶対に覚えるんだ!!」」という気持ちがあってこそ、

活かされるものではないかと私は思ってしまうのですが、いかがでしょうかね…。

 

小さい頃から必要以上に「効率良く」とか、「楽して」とかばかりに考えるのも

どうなのかなぁなんて、私個人は思ってしまいます…。

 

その地道な努力が、単調になり過ぎず、少しでも楽しいものに変えていただけるよう

お手伝いさせていただくのも、私たちの大切な仕事。

 

昨日に引き続き、今日も対策授業です。さあ、気合を入れて、頑張っていきましょうね。それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)