いつも通りでがんばれ!!

【「慎重さ」「臆病」になるのは大事だけど、行き過ぎはいかんのです…。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

1月も終わりが近づき、来週はもう2月…。

いよいよ県立高校の「Ⅰ期選抜」が実施となります。

 

昨日、授業のあったRくんも、学校で面接指導があったようで、

珍しく「制服姿」のまま授業に来ました。学校の先生もご苦労さまです。

 

=====

 

「先生…、何か面接で質問されることがいっぱいあるみたいで…。」

 

教室に来るなり、不安だという気持ちを訴えてきたYちゃん。

 

「何か理科とか技術のこととか、いろいろ聞かれるみたいで…。わかんないんです…。」

 

面接試験で「専門知識」が問われるようで、そこに不安があるとのこと。

 

「オームの法則とか、たこ足配線とか…。あぁ~、どうしよう…。」

 

私は理科の教科書を取り、ページをめくりながら冷静に答えました。

「たこ足配線のことは、理科の教科書に載ってたはずだよ。ほら、ここ。」

 

そして、続けてこんなアドバイスをしました。

=====

「学校から配られている”先輩方の質問されたリスト”的なものがあるでしょ?

 そこに書かれていることだけちゃんと調べておけばいいよ。」

 

「事前準備は大切だけど、100%の対策なんてできないんだから、そこは覚悟を決める。」

 

「分かる、分からないよりも、きちんと受け答えをすることを考えれば大丈夫だよ。」…などなど。

=====

 

作文練習にしても、面接の受け答えの準備にしても「よくやってるなぁ…。」とこっちは感心するぐらい。

「準備は十分だよ」と思うから、あまりにも「慎重になり過ぎ」てはと感じ、こんなアドバイスをしました…。

 

「臆病」「慎重さ」というのは大切な感覚ですが、それが行き過ぎると「自爆」しちゃいますよね…。

 

最後に私は”とっておきのアドバイス”をしました。

「最後は面接官の先生にウインクでもして、うふって笑ってきなよ!! 色気出して!!」

 

すると、Yちゃんは大爆笑!! いつもの明るいYちゃんに戻っていました。

 

うんうん、いい感じ、いい感じ…。

当日もいつも通りその「満面の笑み」で受け答えしてこれば大丈夫!!

 

がんばれ!! 応援してるよ!! それでは、また!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)