「○○し過ぎ」に気をつけろ!!

【お互い、「○○し過ぎ」には気をつけましょうね!!】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


先日、久し振りに大学のときの野球部同期メンバーと再会。

みんなで夜通し、酒を酌み交わしました…。


いや~、やっちまいました…。完全なる「飲み過ぎ」です。

総量にして何十リットル飲んだんでしょう…。

次の日、まったく機能しませんでした…。この日が休日で、本当に良かった・・・。


「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」「栄養の取り過ぎ」…などなど。


なんでもそうなんでしょうが、この「○○し過ぎ」というのは良くないもの。


お子さんの様子を見ていると、私たち指導側の立場から言うと、これも大変困るものです。

=====

「宿題や自主学習を完璧にやろうとし過ぎ」

=====


学校の先生が見ていらしたら怒られてしまう内容かも知れませんが…。


お子さんたちの中に結構な割合でいらっしゃいます。


「学校の宿題が終わらなくて…。」

「自主学習が終わらなくて…。」


ぶっちゃけます。「時間かけ過ぎ。こだわり過ぎ。」


きっと、真面目だからこその落とし穴だと思うんです…。


あとは、こんな経験も「時間かけ過ぎ。こだわり過ぎ」に拍車をかける気がします。

======

 ・宿題を一生懸命がんばったことを学校の先生にすごく褒めてもらえた。

 ・きれにまとめた自主学習のノートを周りの友達に「すごい!!」と言ってもらえた。…などなど

======


学校の宿題や自主学習をきちんとやることは、とっても大切なことです。それは間違いない。


でも、これが「学習すべきことのすべて」ではないですよね…?


受験生ならば、この類はほどほどに仕上げて、

さっさと「もぎテストの過去問」を解いたり、「実戦的な問題」を解いたりせねばならないのです。


こいつらは1問を解くだけでも時間がかかる。

だから、それをするためには「それらをするための時間確保」が最優先になります。


また、中1・中2のお子さんや小学生のお子さんであれば、

自分の苦手なことを克服するために時間を使ってほしいのです。


もう1度、確認!! 「宿題や自主学習はしなきゃいけないけど、それがすべてではない。」


「真面目過ぎ」「完璧過ぎ」も大敵ですぞ!! それでは、また!!


 過去のブログはこちらからどうぞ!!


小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)