伝える力 -書籍紹介41-

【「伝えること」が苦手な方のも得意な方にも読んで欲しい1冊です。】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


中学3年生のお子さんが毎月受験している「新教研テスト」の国語の問題には、

必ず「作文問題」が入っていますよね。


この「作文問題」って、本当にお子さんの「差」が出る問題です。


上手な子はスラスラスラ~っと、短時間で流れるように書き上げてしまう。

添削する私も「いや~、上手!! 何にも言うことなし!!」っていうことも多々あります。


逆に苦手なお子さんというのは、う~ん、う~んとうなってばかり…。

やっとの思いで書き上げたその作文は…。

大変申し訳ないのですが「添削する所ばかりで、どう直せばいいのだろうか…?」と悩むものもあります。


まず、読みにくい作文に共通していること。主にこんなものがあるのではないでしょうか…。

=====

1) 1つ1つの文が長過ぎる。適度な長さに区切られていない。

2) 意味の分かりにくい言葉や表現が多い。 … などなど

=====


作文をはじめ「何かを伝えること」が苦手だと言う方。ぜひ、この1冊を手に取ってみてください。


=====

伝える力 / 池上 彰

=====


テレビでもおなじみの池上さんの書籍ですね。

池上さんって、どんなに難しいニュースであっても、本当に分かりやすく伝えてくださいますよね。


この1冊は「書くこと」に限らず、「聞くこと」「学ぶための心構え」など、

本当に分かりやすくお伝えしてくださっていると思います。


私もとっても参考にしていることがたくさんあります。

「難しいことを簡単に伝える」

「人に伝えるために、まず自分自身がよく理解すること」

「優れた人の文章を真似してみる。書き写してみる」…などなど。


薄手の本ですし、内容もとても分かりやすいものですので、

小・中学生のお子さんにもとっても読みやすい内容かと思います。


ぜひ、ご一読を!! それでは、また!!


 過去のブログはこちらからどうぞ!!


小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)