手軽で身近なインプットの方法

【恥ずかしながら、私は大人になってはじめて、この楽しさを知ったんです…。】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


昨日、中学3年生との授業が終わりに差し掛かかり、

早めに今日の課題を終えたMちゃんと「読書」の話になりました。


彼女は大の読書家。私が知る限り、本当にたくさんの本を読んでいらっしゃる方です。

私も手をつけたことないような難しい本も読まれています。


「彼女はどんな風に本を選ぶのだろうか…?」と私は興味津々。


お話をお聞きすると、彼女は学校の図書館のヘビーユーザーで、

図書室の先生が顔を覚えてくれていて、お勧めの本を紹介してくださるとのこと。


※ ちなみに、この話を聞いていた周囲のお子さんの中には、

 「1回も行ったことがない」「学校に図書室なんてあんの?」と言う方も…。


私は学生のときはまったくと言っていいほど「読書」をしたことがありませんでした。

大人になってから「読書」の楽しみをしりました。今は毎日のように何かしら本を読んでいます。


だから、今ならハッキリとこうお答えします。

=====

「学ぶこと」をしなければ、今以上の成長はあり得ない。

=====


塾生さんの様子を見ていても、毎日忙しくてもがんばって成果を出している方ほど、

その忙しい合間をぬって「読書」をされているように思います。


授業が始まる前や授業間の休み時間に本を取り出して読んでいる方の姿も見かけます。


知識をインプットしなければ、アウトプットは絶対にできません…。これは間違いない事実。


知識を得る方法はさまざまですが「読書」はいちばん身近で手軽な方法だと私は思います。


Mちゃんのように公立図書館や学校の図書室を利用したら、

基本「無料」で利用し放題!! こんなおいしい方法はないですよね。


「学ぶこと」に時間を使えない。これは完全にアウトです。


以前読んだ本の中には、確かこんなことが書いてありました。

「言葉を知っているからこそ、いろんなことを考えたり・感じたりすることができる。」


まったくその通りだと思います…。私自身、本を読むことが習慣化され、このことを痛感しています…。


もし「まったく本を読まないんだよねぇ…。」という方。


ぜひ、あなたの毎日の時間に、どんなに短い時間でも良いので、

「読書」の時間を意図的につくってみてはいかがでしょうか…?


その時間は必ずあなたにとってプラスになるはずですよ。


それでは、また!!


<追伸> インプットだけでも駄目ですよ!! 

      必ず「実行する」「心がける」というアウトプットすることも忘れないでくださいね!!


 過去のブログはこちらからどうぞ!!

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)