「8月度_学力テスト」を実施しました。

【今日から「新学期」だし、あらためて気を引き締めがんばろうね。】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


「あぁ…、ちゃんとできるかなぁ…?」


昨日は小学生のみなさんの「学力テスト」の実施日でした。


「お盆休み明け」「夏休み最後の日」「宿題が終わっていない」…など

お子さんのテスト結果を悪い方へ導く「悪い要素」が頭を過ぎります…。


この時期のテスト、毎年のことながら「完全な二極化」が起こります…。

=====

◆タイプA:夏休みの間、きちんと弱点対策をして「テストはバッチリ!!」の方

◆タイプB:学校の宿題がギリギリまで終わらず「宿題だけで精一杯。対策不十分…。」の方

=====

 

それを見越しているので、夏休み中は「弱点対策」をかなり強めに施してはきたものの…。


テストが始まると、その嫌な予感が的中…!!

「自信満々」に解いているお子さんの傍ら、明らかに「ヤバイ…」という顔つきのお子さんが出現…。

 

そわそわし始め、落ち着きがない…。消しゴムやペンを落とすのが頻繁になる…。


テスト終了後、全員のお子さんの「解答用紙」と「模範解答」を見比べ、解答のチェックをすると…。


あぁ…、やっぱり「二極化」になってしまった…。

 

特に今回の「タイプB」になってしまった方は

「試験時間内に問題を全部解き終われなかった」ことが解答用紙の感じから伝わります。


う~ん、ある程度想定はしていたとはいえ、これはいかんぞ…。

夏休みの間に「問題の処理速度」があきらかに低下してしまっているではないか…。


早速、今日(25日)からの「解説指導」と今月の「リテスト」はいつもの月以上に締めてかからないと…。

そうそう。授業前に「二者面談」もして、きちんとお話をしておかないとけいないですねぇ…。

 

私は受けたテストについて「点数」「結果」を責めたりしませんが、

「なぜ、この結果になってしまったのか?」「失敗を繰り返さないために、どうするべきか?」などの点は

きちんとお子さんにお伝えし、精一杯がんばっていただかないといけないと思うのです…。

 

「タイプB」に当てはまってしまった方。今日からまた気を引き締めて共にがんばりましょうね!!


それでは、また明日!!


 過去のブログはこちらからどうぞ!!


小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)