「マジメ」だけでも駄目なのよ…!!

【「ただ言われたことをマジメにやる」だけでは駄目なんですよ…。】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


12日(火)からお子さんたちは既に「お盆休み」で授業はお休み。

 

それにも関わらず、朝から熱心なお子さんが学習にいらしていました。

(中には「宿題が終わっていない」という方もいるが…。)


しかし、今年の3年生はほんとに「マジメ」で、

「一生懸命」がんばっているとは思うんです…。それはつくづく感じるんです…。


でも、今は「言われたことだけマジメにやる」という感じになってしまっていて、

「理解する」「覚えきる」「情報を整理する」などの部分がちょっと足りないかなと感じます…。


いわゆる「なぜ?」「どうして?」と「追求する」「深く掘り下げる」という部分ですね。


これはお子さんだけの責任ではないです…。

上手にお子さんを誘導できなかった私の責任でもあります…。反省です…。


そこで私はお盆休みに入る前、中学3年生にこんな話をしました。

=====

「今年の3年生は本当にまじめで、一生懸命取り組んでいると思う。それは認める。」

「でも、毎日のように何度も繰り返したことができていないのは『追求』が甘いからだよ。」

「覚えるべきものはその日のうちに徹底して覚える。疑問に思ったらその日のうちに徹底的に調べる。」

「そういった『徹底した追求』に時間を割くことがまだまだ足りないんじゃないかと思う。」

「その辺の『意識の差』『追求の差』が今回の『結果の差』なんだと先生は思うよ。」

「講習会が止まるこの休みの間に、今回学習した内容をしっかり整理し、確認するように。」

=====


すると、教室で学習をしているお子さんの姿に変化が見られたんです。


◆学習した問題をノートにまとめ、

赤シートで隠して何度も学習できる状態にまとめている方。


◆「単語カード」に学習した用語をまとめ、

作ったカードを何度も何度も見ている方。


◆ 地理の問題を解きながら、地図帳・用語集と問題内容をリンクさせている方。…など。


そうです、そうです。「ただ準備されたもの、指示通りやるだけ」じゃなく、

そうやって学習したものを自分なりに「追求する。深く掘り下げていくこと。」がとっても大切なんです。


言われたことをただやっているだけじゃ絶対に駄目なんです…!!


ぜひ今回のお休みをそれらの学習のために有効に使ってくださいね!!

そして、程よく「息抜き」するのも忘れないでくださいね!!


それでは、また明日。


 過去のブログはこちらからどうぞ!!


小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)