何事も継続するために必要な気持ちについて


【お子さんの「毎日の学習」に限らず、

何でも「続ける」ためにはこの気持ちが必要なんですよね…。】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


昨日、長~いお付き合いになるお母さまからこんなひと言…。

「先生、いつもブログ、読んでますよ~!!」


何でも会社のお昼の休憩時間に、会社の皆さんで読んでいただいているとのこと。


その中には「須賀川及び近隣町村にお住まいの方なら、まずはこの塾を検討する。」と言われる

あの「超有名_進学塾さま」に通っていらっしゃるお母さまも一緒に読んでいただいているとのこと…。


いや~、とっても嬉しいです。本当にありがとうございます!! 励みになります!! 


来週からは「夏期講習会」になり、めちゃめちゃ忙しくなると思いますが、

少しでも仕事の疲れの癒しになるような内容で更新できるよう、がんばろうと思います!!

(でも、あんまり気合入れすぎると、内容が重くなるのでリラックス、リラックス…。)


そんなわけで、今日は「続けること」についてのお話。

 

内容の良し悪しは別として、年明けから毎日更新をしているこのブログ。

 

「毎日動きのあるホームページにしたい。」

「塾内のお子さんの様子が分かるホームページにしたい。」

という思いで始めたものの、最初は毎日の更新がとても大変でした…。

 

でも今は朝起きたらすぐにパソコンに向かい、更新をするのが習慣になりました。

「顔を洗う」「歯を磨く」よりも先。自然と身体がパソコンに向かうようになりました。

 

このブログしかり、健康のための運動や食事、自己成長のための読書などもしかり。

 

なんでもそうだと思うのですが、何か「新しいこと」を始めたとき、

何も考えずに自然とそれをするのが「当たり前」になるまでが結構しんどいと思うんです…。

 

特に勉強の苦手なお子さんであれば、「成績を上げること」よりも先に

「勉強すること」を習慣化するのがとっても大変なことではないかと私は思うわけです…。

 

でも、そんな「大変なこと」も、気持ちがこんな風に変わってしまえばちゃんと続くわけですよね…。

=====

それをするのが「楽しくて、やらずにはいられない!!」と思わせること。

=====

 

これは、小さい頃の「自転車の練習」を例にすると分かりやすいかもしれませんね。

 

最初は全然乗れず、「あぁ~、もうやっちゃくねぇ…。や~めた!!」と思う練習も、

少しずつ乗れるようになると「もうちょっとやってみようかな…。」と気持ちが変わり、

最終的に「めちゃくちゃ楽しい!!このままどっか遠くまで行きたい!!」となるわけです。

 

こうなってしまえば、こっちのもん。「もう、やめろ!!」と言っても、やり続けちゃうわけです…。

 

だから、私たちがお子さんの指導で心がけるべきことは

「まずは『勉強って楽しいんだね!!』と思っていただけるようにすること」だと思うんですね。

 

そんな「きっかけ作り」をさせていただいている自分の仕事、とっても「誇り」に思っています。

 

今日もがんばるぞ~!! それでは、また明日。

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)