自分たちがすべきこととは…。

【「ただ、知識を伝えるだけの塾講師」にはなりたくないんです…。】


おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。


今回の「定期テスト」の答案が、だいぶ返却されてきました。


昨日授業のあった中学3年生の皆さんも、

各自クリアファイルから問題用紙と解答用紙を取り出しお話を始めます…。


「先生、聞いてください…。数学、ここの符号間違えなければ『満点』だったんですよ…。」

「理科、すごい取れたんです…!!やりました!!でも…、他の教科、失敗しちゃいました…。」などなど


お子さんたちから

「点数が上がった!!」「勉強したところがちゃんとできた!!」と言った、

「良い結果が出た」的なお話をもらうと本当に嬉しいですし、

「あぁ、自分も人のお役に立つことができたんだなぁ…。」としみじみと感じます。


でも、何よりも嬉しいのは

「勉強が苦手。できればやりたくねぇ~!!」

「こんな自分が勉強なんてしたって、できるようになるわけない…。」など思っていたお子さんが、

学習に興味を持つようになった、できて嬉しいと感じている、できなくて悔しいと感じている、など

教室に通っていただくことによって「気持ち・感情の変化が生まれた」という点なのです。


ヒトって、いくら話をされても、

そのヒト自身が「気づき」を得ない限り、まったく変わらないんじゃないかと私は思うんですね。


だから、私たちのすべきことは「単に知識を伝達するだけ」では駄目だと私は思っています。


私たちがすべきこととは…

=====

お子さんが変わるための「きっかけ」を作ること

=====


「何のために努力をするのか…。」「今、学んでいることを将来のためにどう繋げるのか…。」など

私自身も「何が正しいのか」は分かりません…。


でも、「先生はこう思うよ。」「先生はこんな失敗をしてしまった…。」など、

自分の考えや経験をお伝えしながら、

お子さんたちが「自分なりに答えを見つけ出そうと行動を起こすきっかけを作ってあげること」が

私たちのすべきことなんじゃないかなぁ~と私は感じています。


私はうちの教室に通っていただいているお子さんには

「学校の勉強ができるだけのヒト」にはなって欲しくないと思っています。


うちの教室に通っていただいているお子さんには

「自分自身で考え、失敗を恐れず自分から行動を起こせるヒト」になって欲しいと思っています。


そんなお子さんが1人でも多くうちの教室から巣立ってもらえるお手伝いができたのなら、

本当に嬉しい限りです…。


お子さんたちのためにも、もっともっと「自分磨き」をしなければいけない!!

そんなことを改めて感じている今日このごろです。


いよいよ梅雨入りで、じめじめっとした天気…。

天気に負けず、元気出して、がんばっていきましょうね!!


それでは、また明日!!


 過去のブログはこちらからどうぞ!!




小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)