こんな時代だからこそ

【「すぐにネットで…」じゃ駄目なんじゃないかと思う、今日この頃です。】

 

おはようございます。

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

先日、うちのスタッフからこんな話をされました。

「ネットの普及で、紙媒体のものは真剣に読まなくなったかも…」


今の日本は、パソコンやスマートフォンをはじめ、

さまざまな通信機器の発達により「高度情報社会」になりました。


自分の住んでいる地域だけでなく、

日本中あるいは世界中から「自分の欲しい情報」を

「いつでも」「どこでも」手に入れることができるようになりました。


「忘れてしまったら、すぐネットで調べればいい」という感覚が

自分自身も強くなってしまったように感じます。


そのため、以前に比べ「モノを覚える力」が低下しているように思うのです。


例えば「漢字」


それでも、まだ自分は職業柄、だいぶ覚えているほうだとは思いますが、

以前に比べて、ぱっと思い出すことができなくなったように思います。


また、「電話番号」なんかもそうです。


昔であれば、塾生さんの自宅や取引先など、

かける頻度の多い電話番号は記憶していたものですが、

すっかり携帯電話のメモリーにお世話になっている自分がいます。


でも、これじゃ、まずいんですよね…。


こんな時代だからこそ、より多くの知識を「記憶」しておくことが大事なのではないでしょうか

例えば、ある1つの分野について調べるときを考えてみます。


そのとき、「まったくその分野の知識がない人」と

「その分野の基礎知識をしっかり持っている人」がいたならば、

間違いなく後者の方が、たくさんの情報を有効に活かすことができると思うのです。


前者の場合、基礎知識が乏しいために、

調べたことをどう活用していいかも判断できないと思うのです。


「高度情報社会」である今だからこそ、

より「基礎知識のしっかりとして記憶を作ることが大事」と私は思います。


そんな背景を考えると、私たち塾講師は、お預かりしたお子さんに対して

「単なる学校の予習・復習」の指導だけではいけないと思うのです。


お子さんがいろいろなことに興味・関心を持っていただき、

いろいろな知識をどんどん吸収してもらえるようにはたらきかける必要があると思うのです。


そんなわけで、富久山教室ではその一環として、次のようなことを行っています。

1) 「教科書準拠」のテキストを使わず、さまざまな内容の問題を演習する。

2) 「学力テスト」を実施して、さまざまなレベルの問題を演習する。

3) 「バス遠足」などの行事を実施し、いろいろな体験をしてもらう。


小さいお子さんであればあるほど「すぐにネット」ではなく、

「辞書」や「辞典」など使って、寄り道をしながら覚えることも必要なのかななんて思います。


ヒトってついつい「楽な方、楽な方」に流れてしまいます。

ぜひ、お家ではお父さま・お母さまが「意識的」にお子さんにはたらきかけてくださいね。


今日も1日中、暑いみたいですね…。

昨日、お子さんに聞いたら、暑さで体調を崩してしまった方も多数いたようです。

気をつけてくださいね。


それでは、また明日!!


 過去のブログはこちらからどうぞ!!






 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)