イルカ&アシカショーに学ぶ

【久し振りに見た「イルカ&アシカショー」

 そこには私たちが授業するうえでも大切な要素がありました。】


おはようございます。

富久山教室_小菅です。


久し振りに我が家の子どもたちを連れて、遠出しました。

行き先は、子どもたちの希望で「茨城県大洗」


正直、年度末の疲れが溜まっていて、「遠いなぁ…。寝てたい…。」と思いましたが、

今まで日曜日も出勤していて、何もしてやれなかったので、気合を入れて出かけました。


明太子メーカーのかねすいさんが運営している「めんたいパーク」に寄った後、

「アクアパーク大洗」に足を伸ばしてみました。


春休み最後のお休みということで、まあ、人の多いこと、多いこと…。

人混みが大の苦手な私はこれだけでまいってしまいます…。


ですが、私は水族館が結構好きな方で、やっぱり来たら来たで本当に楽しい。

そんなにたくさんの水族館に足を伸ばしたことはないのですが、

大洗の水族館は、今までいった水族館の中でも「また来たい」と思える水族館の1つでした。


正午から「イルカ&アシカショー」があり、そちらも見てきました。


いや~、イルカやアシカの動きもさることながら、

司会進行を勤める飼育員さんの言動に、ず~っと見入ってしまいました。


=====

会場の雰囲気をどんどん盛り上げていく!! 動物たちと観客を「一体化」させている!!

=====


もはや「職業病」のようですが、結婚式場をはじめ、いろいろなイベントの

司会進行役の方がどんな風に話をするのか、

どんな話題で会場を盛り上げるのかなどに目が行ってしまいます。


この日も、飼育員さんの様子をずっと観察しておりました。


まあ、やっぱり毎日のようにショーをしている方々ですよね…。

ショー全体の流れをしっかり構成し、1つ1つの場面をきっちり演じていらっしゃいました。


お客さんを持ち上げたかと思うと、逆に下げてみたり…。

イルカに高いジャンプをさせて、わざとお客さまに大量の水をかけさせて、会場を沸かせてみたい…。


大変勉強になりました…。


これ、私たちがお子さんの授業をさせていただく上でも、とっても大切なこと。


お子さんたちは学校の授業と部活を終え、くたくたの身体にムチを打って、塾に来てくださいます。


そんなお子さんたちを飽きさせず、楽しく学んでいただくためには、

私たちがお子さんたちを「楽しませる」という気持ちを忘れてはいけないと思うのです。


興味関心を掻き立てる導入、もっと知りたい・やってみたいと思わせる工夫…。


そういったものをしっかりとご提供できなければいけませんよね…。


最初は乗り気ではなかった遠出でしたが、いろいろな学びを得ることができました。


さあ、今日から教室も、新学期の授業が開始になります。

学んだことを活かして、今日も張り切ってがんばるぞ~!!


それでは、また明日。


 過去のブログはこちらからどうぞ!!


小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)