「小さな努力の積み重ね」が「大きな差」を生む。

【新年度を迎え、改めてこのことを大切にしていきたい自分です。】

 

おはようございます。

富久山教室_小菅です。

 

いよいよ今日から4月。

新年度のはじまりですね!!

 

「4月」は新しい気持ちで物事に取り組むには絶好の節目。

皆さんはどんな気持ちで新年度を迎えられますか?

 

私は今年度も自分自身とお預かりしたお子さんに

これだけはずっと言い続けて行きたいと思っております。

 

それは…

=====

「小さな努力の積み重ね」が「大きな差」を生む。

=====

 

私は授業中や面談のとき、よくこのことをお話をさせていただきます。

 

自分自身、今までの人生を振り返ってみると、

何だかんだ言っても、これが本当に大切なんだと実感しています。

 

ヒトって「努力する」というと、

何か大きなこと、特別なことをしようと思いがちだと思いませんか?

 

お子さんの学習で言えば、

成績を上げるためには、何か特殊な勉強法をしなければならないと思ってしまったり、

何時間も何時間も勉強しなければならないと考えてしまったりと言った感じでしょうか…。

 

でも実は、そうではないんですよね…。

 

仕事でもスポーツでもそうだと思うのですが、

きちんと成果を出しているヒトって、いわゆる「基本」をすごく大切にされていて、

それを徹底することを継続的にできている方だと思うのです。

 

少なくとも私が出会ってきた「結果を出される方」というのは、

大人でもお子さんでも、そんな努力をされてきた方ではないかなと思うのです。

 

だから、私も「大きな努力をすること」よりも、

「小さな努力を継続的にすること」を大切にし、自分自身に言い聞かせるようになりました。

 

そして、、教室通ってくださっているお子さんには、このことを、「コピー用紙」に例えてお伝えしています。

=====

「コピー用紙1枚は本当にうすい紙で、それが2枚、3枚ぐらい重なっても、厚みは全然分からない。

でも、これを何枚も何枚も積み重ね続けると、あるときからその厚みが目に見えて分かるようになる。

努力もこれとまったく同じ。1つ1つの努力は本当に些細かもしれないけれど、

その小さなことの積み重ねが、ヒトとしての『厚み』を作り出すんだ。

まずは、1日1日、どんな小さなことでもいいので、何か1つ継続してやってみよう。」

=====

 

私自身はこの「ブログ」がその1つの例だと思っています。

 

始めた当初は、見てくださっている方はほとんどいませんでした。

 

でも、「お子さんやお母さまに、何かお伝えできることはないだろうか…?」と考え、

毎日いろいろと考えながら、記事を書き続けています。

 

すると、現れてくださるんですよね…。このページを見てくださっている方が。

 

昨日も、午後9時を過ぎたころ、1本のお電話がなりました。

「ホームページを拝見させていただいて、問い合わせしています。」

 

本当にありがとうございます。感謝です…!!

 

お互いに「小さな努力」を大切にして、新年度もがんばっていきましょうね!!

 

今日は、教室の「バス遠足」の実施日。

でも…、何か那須の天気は良くない感じです…。

天気、何とか持ってください!!神さま、お願いします!!

 

それでは、また明日!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

 

 

 

 


小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)