この追求が大事!!

【この徹底した追求が大事なんだなぁ~。】

 

おはようございます。

富久山教室_小菅です。

 

今週23日(月)は、今年度最後の

「小学生_学力テスト」の実施日でした。

 

富久山教室では、テスト直後の授業は必ず

「テストの解き直しの日」と決めています。

 

そんなわけで、昨日の小学生の授業は

全員「解き直し」をしました。

 

最近は塾で「解き直し」をする前に、

事前に自宅で確認してくれるお子さんもいて、

塾でするときは、すでに「2回目の解き直し」になっている素晴らしいお子さんも増えました。

 

小6・Dくんもそんなお子さんの1人。

昨日もスラスラと解き直しを進めていきます。

 

そして、全問解き終え、授業は終了。

しかし、Dくんはペンを置こうとしません…。

 

まだ、何か考えているよう…。さて、Dくんはどうしたのか…?

 

=====

納得いくまで、考えるのを止めなかった!!

=====

 

解き直しを進める中で、私が一旦解説はしたものの、

まだ納得がいかなかった問題があったのです。

 

問題は次の計算問題です。


もし、お子さんが小学5・6年生の方なら、

ぜひ、解かせてみてください。

 

この問題、中学校の「方程式」に繋がる問題で、

簡単そうに見えますが、小学生のお子さんだとなかなか解けない問題です。

 

Dくんは「答えは出たけど、なんで、このように解くんだろう…。」ということを

自分で納得できるように、いろいろと検証していたのです。

 

その様子をしばらく眺めます…。アドバイスをするタイミングを見て、

すかさず「もう1回、解説する?」と私がお声掛けすると、

Dくんは「ぜひ、お願いします。」と素直に答えてくれました。

 

この問題を解くためのいろいろな「予備知識の説明」から入り、

実際にこの問題を解くための流れをもう1度ゆっくり解説しました。

 

すると、今度は納得がいったのか、Dくんは「すっきりした~」という表情。

お子さんがこういう「良い表情」をしたとき、私も本当に嬉しくなります。


自分の疑問に思ったことを徹底的に追求する。これ、とっても大事ですね。

 

お子さんの「なぜ?」の追求に、分かりやすくお伝えできるよう、

私もお子さんに負けずに、しっかり学んでいかなきゃと思いました。

 

今日はどんよりした曇り空ですね。

心はすかっと晴天で行きましょうね。

 

今日も1日がんばりましょう!!

 

それでは、また明日。


 過去のブログはこちらからどうぞ!!



 

 

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)