自分から行動を起こす。

【お子さんに、どんな大人になってほしいと思いますか…?】

 

おはようございます。

富久山教室_小菅です。

 

昨日は、朝から夕方まで

中学1・2年生の「テスト対策授業」をしていました。

 

テスト前日ということで、どの生徒さんも

いつも以上に真剣に取り組んでいました。

 

それと同時に、

夕方から高1・Kちゃんの授業がありました。


小学4年生のときからのお付き合いですが、

ほんとに「真面目」で「努力家」の生徒さん。

私の方がいろいろなことを教えてもらう生徒さんの1人です。

 

昨日も、「いや~、さすがだわ…!!」と私を唸らせてくれました。

それは…。

 

============

「自ら学ぶ」という気持ちを持って、授業に参加している。

============

 

Kちゃんが通う高校は、県内屈指の進学校で

とてつもなく進度が早く、授業についていくだけでも大変…。

 

そんな早い授業進度に追いついていくために、

高校生になってKちゃんも良い意味で「要領よく学習すること」を身につけてきました。

 

そのような変化を感じる中、最近特に感じているのは、

「自ら学ぶ」という気持ちを持って、授業に参加しているという点です。

 

具体的には「今日の授業で先生に質問するところ、教えてもらうところ」を

前もって準備して私の授業に臨んでいるという点です。

 

「先生、まず、この部分、教えてもらってもいいですか?」

「これ、何でこうなるか、もう1度説明してもらっていいですか?」

「最後に、ここまでやり切ってから終わりにします。」…などなど

 

こうなったら、バッチリです。後は私がしっかりサポートするだけです。

 

私が塾で指導していて目指しているのは、

自分の教室からこのようなお子さんを1人でも多く育てたいということなんです。

 

お子さんたちはいずれ社会に出ます。

仕事でも家庭でも、親や上司に頼らず、

「自分で考え、判断し、行動をすること」が必要になると思うんです。

 

いつまで経っても言われたことしかできない、

言われたこともできないようでは、通用しないと思いませんか…?

 

そのために今、私がすべきことは、

お預かりしたお子さんが「自分で考え、判断し、行動できるヒト」になるための

「土台作り」をするお手伝いではないかと思っています。

 

単なる「知識・技術の詰め込み」だけでなく、

そういったことができるための「心の教育」が必要なんじゃないかと思っています。

 

でも、こんな偉そうなことを言っていますが、自分もまだまだ未熟です。

だから、お子さんとともに私自身も毎日「学び続ける」のです。

 

さあ、今日も1日、はりきっていきましょうね!!

 

それでは、また明日!!

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!


 

 


 

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)