「大きな根」を育てる…!!

【植物もお子さんの学習も

 「大きな根を育てること」が必要なんですね…。】

 

おはようございます。

富久山教室_小菅です。

 

昔、研修を受けたときに、こんなことを学びました。

 

「大きな葉を茂らすためには、

 目には見えない地下に大きな根を張り巡らせなければならない。」

 

もう10年以上前に教えていただいたことなんですが、

今でも、はっきり覚えています。

 

つまり、これは何をお伝えしているのかというと、

いくら「知識」や「スキル」を身につけようとしても、

自分の「心」や「考え方」、「習慣」などがしっかりしていないと、

決して本当の力として身につくことはないということなんですね。

 

これって、お子さんの勉強でも同じですよね…。

 

いくら塾でいろいろな「知識」や「解放テクニック」をお伝えしたとしても、

お子さんの「やる気」「向上心」…などの「気持ち」がしっかりしていなければ

これらのことを吸収することはできないと思うのです。

 

ですから、私たちが最初にすべきことは本来、

「知識」や「技術」のまえに、お子さんの「やる気」に火をつけ、

「もっとがんばってみたい…!!」とお子さんに思っていただくことなんだと思います。

 

そのために、私はこんなことをすることが多いです。

(1) できるだけ身近なことを例えにして、わかり易くお伝えする。

(2) 「教え込む」というより、相手に考えさせて「気づかせる」ようにする。

(3) 自分の「失敗例」や「成功例」を挙げ、そこから相手に「考えさせる」 …など。

 

仕事暦だけは、長いのですが、まだまだ「修行中」ですね…。

正直、出会った方全員の「やる気」に火をつけることはできていないですね…。

 

でも、ここで大切なのは

お子さんが自分自身で成長するために

「たくさん考える」「気づく」チャンスを我々がつくる努力をするということです。

 

「やる気」は2種類ありまして、

人から与えられた「やる気」と自分自ら生んだ「やる気」があります。

 

前者は長続きしないのが特徴で、後者は持続性があります。

 

自分自身でたくさん考え、そこでいろいろな気づきを得て、

そこから生まれた「やる気」は本物のやる気です。

 

これを生み出すのが、私たちの「本来の仕事」なんですよね~。

学習の「知識」や「技術」を伝えるのは、その後なんですね~。

 

そんなことを追求して行くと、実は塾でいちばん成長しているのは

「私自身」なのかもしれません…。

 

さあ、今日のまとめです。

「お子さんの心を育てるために、まず、自分自身を成長させる。」


このこと大切にして、お子さんと接して行きましょうね。

 

それでは、また明日。

 

<追伸>

今朝は生憎の天気ですね…。こんな日でも、心だけは「快晴」でいましょうね!!

 

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)