最後まで諦めずに頑張ろう!!

おはようございます。小菅です。

 

******

 

先々週・先週に引き続き、土・日曜日は「定期テスト直前_特別授業」を実施。

 

今回の授業は「各時間人数限定」「少人数制」での授業でした。

 

受講してくださった生徒の皆さん、本当、お疲れさまでした。<m(__)m>

 

そして、自分も富塚先生もお疲れさまでした。(笑)

続きを読む

早速のお申し込み、ありがとうございました。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

昨日から、塾生さんを対象に「冬期講習会」のオプション講座のネット受付を開始しました。

 

「午後12時」から受付開始だったのですが、即お申し込みをしてくださったご家庭様がありました。

 

早速のお申し込み、ありがとうございました。<m(__)m>

 

また、今回は12月31日(火)もオプション講座の実施日になっているのですが、受験生だけでなく、中1のご家庭様からもお申し込みをいただきました。

 

いや~、嬉しいです…。

 

正直、自分で企画をしておきながら「大晦日、中1・中2の子たちは、家の都合もあるから来ないかなぁ…。」と思っていたんです。

 

今年も「年内最後の日」までお子さんたちと授業ができること、本当にありがたいと思っています。

 

冬期講習会&オプション講座がお子さんたちの「学力アップ」に繋がるよう、精一杯努めます。

 

引き続き、どうぞ、よろしくお願い致します。<m(__)m>

 

※ ちなみに12月31日(火)のオプション講座を2コマ以上お申し込みいただくと「年越しそば(うどん)」をご馳走しますよ~。(もちろん、調理は例年同様、私が授業の傍らでやります!!→ 昨年の様子はこちらから

 

もし、ご実家への帰省やご旅行などのご予定がなければ、ぜひ、ご参加くださいませ~!!(12月31日以外の日も合わせてお願いしま~す。<m(__)m>)

 

******

 

今日も午後から「テスト直前 特別授業」があります。

 

さあ、今日も気合入れて行きますよ~!!

 

それでは、また!!<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

気を引き締めて取り組んでいきましょう!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

「定期テスト」が終わった受験生。(まだ、三春中&岩江中の方はテストが残っています。)

 

学校でも「教育相談」が終わり、私立高校の「志願理由書」の記入・提出なども始まりました。

 

そのせいもあってか、今週からグッと受験生の「学習への取り組み方」が変わってきたように思います。

 

「良い緊張感」というんでしょうか、少し空気感がピリッとしたように感じています。

 

*******

 

受験生のみんなが次に受ける「定期テスト」は1月に入ってから。

 

ですので、ここからしばらくの間は完全に「受験勉強一色」になれる時期です。

 

今まで時間がなかなか取れずに後回しになっていた「苦手分野の克服」、「新教研テストや実力テストの過去問をがっちり演習する」…などの学習に集中できる期間です。

 

入試までの期間を考えると、こういうことに連日を多くの時間を割くことができるのは、ここが最後だと思います。

 

1月の定期テスト後になると、もはや「最後の調整期間」であり、「どんどん新しいものを解く」とうよりも「今まで学習してきたことを1つ1つ確認していく」ような学習になるかと思います。

 

ぜひ、その辺りのこともしっかり見越して、「今、やるべきこと」にしっかり集中してもらえたらと思います。

 

もし、「過去問」をはじめ、「問題が欲しい!!」という方は遠慮なく、どんどん声を掛けてくださいね!!

 

頑張って行きましょうね!!(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

た~っぷりご準備して、お待ちしてま~す。(*^_^*)

おはようござます。小菅です。

 

******

 

中1・中2のお子さんたちもいよいよ来週から「定期テスト」になります。

 

教室でのお子さんたちの様子を見ていると、先週までとはだいぶ学習に対する「真剣さ」が変わってきてるように感じます。

 

既に範囲の学校ワークは完了し、「苦手分野」に力を注ぎ始めた生徒さんの姿も見られるようになってきました。(特に今回は中1の仕上がりがだいぶ早い!!いいぞ!!)

続きを読む

テスト後はやっぱりこれが大事だよねぇ~。

おはようござます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

11月も半ばを迎え、だいぶ日も短くなってきましたねぇ~。

 

小学生のお子さんたちが学習している夕方でもすでに「外は真っ暗」って感じです。

 

いよいよ「冬到来!!」ですね。

続きを読む

テストが終わった人もこれからの人も頑張りましょうね!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

昨日、行健中の3年生は「定期テスト」の実施日でした。

 

取り合えず、テスト、お疲れさまでした。<m(__)m>

きっと、みんな、前日は夜遅くまでテストに向けて学習してたんだろうなぁ…。

 

先週末「新教研テスト」も終わり、ここから「冬休み明け」までは、「通常授業」も「冬期講習会」も、とにかく「入試に向けた勉強」に「一点集中」という感じですね。

 

この時期が「実力強化」「弱点克服」のための問題演習にたっぷりと時間を費やせる最後のチャンス。

 

「やっとテストが終わったぁ~!!」なんてのんびりしている暇はないですぞ!!

 

気を引き締めて、ビシバシ頑張って行きましょう!!(*^_^*)

 

 

******

 

 

 

そして、中1・中2の皆さんはこれからテストになるわけですが、全体的に見て、今回は良いペースで「学校ワーク」の演習が進んでいる人が多いなぁと感じます。

 

 

理想は今週土・日曜日の「テスト直前_特別授業」の前には学校ワークが終わっていることですかね。

 

 

そうなっていれば、塾の授業ではゆっくり「苦手教科対策」に時間を使えるようになりますからね。

 

 

家よりも塾の教室の方が集中できるとという方は教室に来て学習していただいてもOK!!(ちなみに、自習に来ると「ポイントカード」のポイントが加算されますよ~。)

 

 

ぜひ、教室も上手に使ってテスト勉強、頑張ってほしいなぁと思います。(*^_^*)

 

 

******

 

 

さあ、今日も1日、張り切って行きましょう!!

 

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

教室でも自宅でもフル稼働中で~す!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

「定期テスト」が近づき、塾生さんのお宅でも夜な夜な「テスト勉強」でお忙しいでしょうか…?

 

昨日、中1のお子さんたちの様子を見ると、既にテスト範囲のワークをほぼ終えている方が非常に多く、びっくりしました。

 

T真くん:「家で7時間ぐらいやりました…。」

 

マジっすか…。頑張った彼もスゴイけど、一生懸命お付き合いしてくださったお母さまにも感謝です。

 

本当、ありがとうございます。<m(__)m>

 

何としても良い結果を残さねば…!! 頑張るぞ~!!(*^_^*)

 

******

 

我が家でも息子がようやく動き出したって感じです。

 

昨日は授業だけでなく、いろいろと業務が立て込んでいたし、授業終了後は面談もあったので、久々にヘロヘロでした…。(笑)

 

私:「ふぅ…。今日も無事1日が終わったなぁ…。ゆっくり湯船にでも使って寝るかぁ~。」

 

そう思い、自宅に到着すると、リビングで息子が勉強しているではありませんか…!!Σ( ̄□ ̄|||)

 

私は心の中で呟きました…。

 

「なぜ、君は自分の机があるのにそれを使わずそのテーブルを占拠するかね…。」

 

でも、珍しく集中して取り組んでいるようなので、仕方なく台所で立ちながら食事を済ませました。

 

食事を終え「さて、風呂にでも…。」と思った瞬間、息子から「これ、どうやんの?」と質問。

問題を見ると「動点」や「面積」、「ダイアグラム」など、「1次関数の応用問題」でした。

 

普段、自分にはほとんど勉強のことは聞いてこない息子が珍しく自分から質問。

 

話を聞くと、明日「単元テスト」があるらしく、息子的には「背に腹は代えられない」ってところだったんでしょうか…。

 

この間、学校の「三者面談」もあり、それも1つの「発奮材料」になっているようです。

 

やっと仕事を終えて帰ってきたところでしたが、ここから「第2ラウンド」がスタート!!

 

私:「これ、教科書ではこう教えんだけど計算ミスを生みやすいから、この解き方で解いてみな。」

 

  「この問題は無理に”文字式”で表現しようとしない方が良い。慣れるまでは1つ1つ変化を確認した方が確実だよ。」…などなど。

 

塾生さんなら「有料」になる「特別関数講座」を、「自宅」でしかも「個別」でできるなんて、あなた、超恵まれてるよ…。

 

これで、結果が出せなかったら、あなた、ただじゃ済まさないよ…。ほんと…。

 

何だかんだ言ってもあと1年後には「進路」を決めなきゃいけない。

 

その時になって、「あぁ、あの時、もっとやっときゃ良かった…。」って言わないように、今、できることは頑張ってやっておこうな。お互いに。

 

******

 

塾生さんでも、自宅で分からないところがあれば、お気軽にメールやLINEで連絡くださいね。

 

今は「無料通話」や「テレビ電話」のサービスもありますので、質問対応もしますからね~!!(*^_^*)

 

※ ただし、午前12時以降は眠ってしまっている可能性大なので、できれば日をまたぐ前にご連絡くださいね。

 

******

 

さあ、今日も1日元気出して行きましょう。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

昨日は午後から「定期テスト直前_特別授業」の実施日。

午後早くから外がすっかり真っ暗になるまで、受講者の皆さん、お疲れさまでした。<m(__)m>

 

中には試合の後駆け付けたお子さんもいらっしゃいました。

疲れている身体にムチを打っての参加。心より感謝です。

続きを読む

受験生のみんな、お疲れさまでした。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

昨日、受験生の皆さんは「新教研テスト」の受験日でした。

 

「定期テスト」が目前に控えた時期での受験。お疲れさまでした。<m(__)m>

続きを読む

さあ、いよいよ中1・中2のみんなも準備開始だよ~!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

今朝、娘の練習のため開成山プールに向かうと、行健中の水泳部のお子さんたちが練習に来ていました。

塾生Tくんに「おっはよ!!」と声を掛けると、「あれ!?先生。」といった感じでちょっと驚いた様子でした。(*^_^*)

 

まさか来るとは思ってなかったよね…。(笑)

 

******

 

さあ、中1・中2の「テスト範囲」も出始め、いよいよ「定期テスト」に向けて、私たちも生徒さんたちも士気が高まってきました。

 

今日から始まる土・日を使った「テスト直前_特別授業」もたくさんの方にご予約をいただきまして、ありがとうございます。<m(__)m>

 

お子さんたちに「良い結果」を残していただけるよう、私たちも「事前準備」をしっかり行ってお待ちしております。

 

ぜひ、お互い「やるべきことをしっかりやる」ことを心掛けて、頑張って行きましょう!!(*^_^*)

 

******

 

今日も1日、張り切って行きましょう。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸> 「テスト直前_特別授業」、まだ受付中です。お申し込みは、下記の「ネット予約」からどうぞ!!

続きを読む

最後はやっぱり「自分自身」で決めなきゃいけない…。

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

正直申し上げて「高校」って選ばなければ「合格」はできると思います。

(「募集定員」を満たせない高校さんもありますので…。)

 

でも、多くの生徒さんは決して「合格できるならどこの高校でも良い」とは思っていないもんです。

 

「もし、現状の成績とか物理的な条件(金銭・通学方法など)は一旦置いといて、本当に行きたいところはどこ?」とお聞きすると、やっぱりお子さんたちは具体的な高校の名前を答えてくれます。

 

ただ、そこには「希望」と「現状」の「差」が存在しますから、それがお子さんたちを悩ませるのだと思います…。

 

******

 

学校での「教育相談(進路面談)」も終盤を迎えてきた今日この頃。

 

受験生のご家庭さまの中にはその前後で「塾の方でも話を聞きたい。」と面談を希望される方もおります。

 

お子さんの性格や成績・学習の様子によって伝え方はいろいろとあるとは思うんですが、結局、面談で出てくる「結論」っていうのは最後は次のどちらかなんです。

======

1) 諦めたくない、まだやれるって思えるのなら、目標を変えずひたすら学習を続けるべし。

 

2) もうこれ以上学習するのが難しいというのならば、無理をせず、志望校選択を変える。

======

 

 

私はこのことを「どちらが正しいということではない。自分の気持ちと正直に向き合って決めるべき。」とお子さんにはお伝えしています。

 

お父さん・お母さん、学校の先生や私たちは「意見」「助言」はできても、「こうしなさい!!」と「決定」することはできないんです。

 

やはり最後は「自分自身」で決断をしなければなりません。

 

 

******

 

受験生のお子さんにとって、これは結構しんどいことだと思います…。

 

でも、こういう辛さ・苦しさ…など様々な経験を通して、人間的にひと回りもふた周りも成長していくのだと思います。

 

それが、「受験をすること」の重要な意義の1つではないかと私は考えています。

 

「将来、今の決断を後悔しないように取り組んで欲しい…。」

 

そう願っています。頑張って行きましょう!! それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸> 

「志望校を変える」という選択肢も出したんですが、超個人的な意見を言えば「諦めたくないって思っているのなら、諦めないで欲しい!!ギリギリまで粘って欲しい!!それが成長に繋がるから」と思っています。

 

ただ、これもお父さんやお母さん…など、お家の方のご理解とバックアップがあってはじめて、その「わがまま」が突き通せるということを忘れてはいけないですよね…。

 

私自身もそのことをしっかり肝に銘じて、お子さんたちと取り組んで行きたいと思っています。

富久山教室の「デジタル化」が進んでおります。(笑)

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

今日は朝からいろいろとやっているうちにすっかりお昼になってしまいました。すみません。<m(__)m>

 

今日はこのことだけお伝えさせてください。

 

======

ポイントカードが「デジタル化」されました~!!

======

 

今まで小学生のお子さんたちの間で実施していたポイントカード。

 

来塾すると1ポイント、月例課題を提出すると1ポイント…とスタンプを押しという「超アナログ」な方法で行ってきていたんですが、11月から完全切り替えになりました。

 

これからは、私の付け忘れ(逆に付け過ぎ)などもなくなるので、お子さんたちも安心かと思います。

 

そして、これを機に小学生の方だけでなく、中学生の方にもポイントカードを導入させていただきました。

 

昨日、授業に中1の面々は「おぉ~!!」と楽しそうにカードを読み込ませておりました。

 

※ 最初に「カードは失くしたり、忘れたりするから、教室から持ち帰らないように!!」と伝えたのに、Rくんは「わ~い!!僕のカードだ~!!」と退室時に持ち帰ろうとする始末…。(;´д`)トホホ

 

 

ちなみにこのポイントカード。「入室・退室記録」を保護者さまにお伝えする機能も付いた優れものでございます。

 

これにより、今までお子さんが「授業終わったよ~。迎えに来て~。」とお電話などで連絡していただいていた手間暇もなくなるかと思います。

 

 

「どんなことをするとポイントが入るの?」というポイント進呈の内容はまた追ってお伝え申し上げますね!!(*^_^*)

 

もし、ご不明の点があれば遠慮なくお申し付けください。(*^_^*)

 

******

 

今日も1日、張り切って行きましょう!!

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

内定、おめでとうございます。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。

 

今朝は朝から寒いですね…。

何だかいよいよ「冬」って感じになってきましたね。

 

教室でも夕方がからファンヒーターをつける日が出てきましたし、生徒さんの中にも「インフルエンザの予防接種」を済ませた方もいますし…。

 

個人的に「冬」は好きなんですけど、寒さはどうも苦手です。

昔はもっと寒さに強かった気がするんですが、めっきり寒がりになった気がします。

 

どうか、風邪など引かれませぬよう、十分にお気を付けくださいませ。<m(__)m>

 

******

 

先日、卒塾生のHちゃんからメールをいただきました。

 

内容は「就職の内定をいただきました。」という喜びのご報告でした。

 

忙しい中、わざわざ連絡、ありがとね!! そして、おめでとうございます!!(*^_^*)

 

 

このお子さんがうちに塾に来てくださったのは7年前のこと。部活を引退した中3の夏休み前でした。

 

塾生さんのご紹介で、その当時通われていた別の塾さんからの転塾という形でうちにご入塾をされた生徒さんでした。

 

いつもニコニコして明るくて、元気いっぱい。「天真爛漫」という言葉がぴったりの生徒さんでした。

 

そして、何よりも「努力家」の生徒さんで、勉強も運動も懸命に取り組んでいました。

 

「先生、今日も過去問、印刷してもらえますか?」

 

来る日も来る日もそう言ってはた~くさんの過去問を持って帰り、黙々と取り組んでいる姿に「この子は気合の入り方が違う…。」と唸らされたものでした。

 

その頑張り方は今でも生徒さんとの面談の中で「こんな生徒さんがいたんだよ!!」と話題にさせていただくことがあります。

 

そんな彼女ももう就職なのかぁと思うと、月日の経つ早さを痛感します。

 

就職が内定し、次の目標は「国家試験の合格」だそうで、もうしばらくは気が抜けないと言っていた彼女。

 

大丈夫!!「努力家」のHちゃんだから、きっと「良い結果」がついてくると思います。

 

身体に気をつけて、頑張ってくださいね!! 応援してます!!(*^_^*)

 

******

 

今日はこれから娘の「持久走記録会」があります。

 

今日は打ち合わせが立て込んでいるんですが、出勤前にちょっとだけ覗いてこようかと思います。

 

ということで、今日はこの辺で。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

「地道な努力の積み重ね」の成果

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

今回の「3連休」はテスト前につき、お休み返上で授業を実施。

お子さんたちの中にも連休中、毎日教室に来ていた「皆勤賞」の方もいました。

 

お互いに、ほんと、お疲れさまでした。<m(__)m>

 

テスト前で頑張らなければならないのは当然ではあるのですが、あんまり無理をしてしまって体調を崩してしまったのでは元も子もないですからね…。

 

自分の体力・疲労度…などと相談しながら、じっくり取り組んで貰えればと思います。<m(__)m>

 

******

 

さて、今日はある生徒さんのことについて。

 

今回の連休中、このお子さんと久し振りに「数学」の授業をさせてもらいました。

 

普段は富塚先生に担当してもらっているので、基本的に私は数学はノータッチ。

 

塾に入塾当初は正直「勉強は苦手…。」という生徒さんでした。(特に数学)

 

ところが…!!

 

久し振りに一緒に授業をしてみて、その成長の凄まじさに思わず、ビックリしてしまいました。

 

私:「随分と力をつけたねぇ…。」

 

このお子さんの偉いのは毎授業、授業開始時間よりも早めに入室をされ、授業が始まるまでの間、コツコツと1人、「英語」や「数学」など、今まで学習したことの「復習」を継続していることです。

 

こちらから指示をしたわけではなく、自分自身で決めたんでしょうね…。

 

その「地道な努力の積み重ね」の成果が着実に表れていると感じました。

 

問題を解いている様子を見ていると、何といっても、計算の手順が良い。そして正確。手に迷いがない。

 

これは日々の練習の賜物以外の何物でもありません。

 

私がそのことを伝えると、ニコッと笑って嬉しそうにしていました。(*^_^*)

 

テスト2週間以上前でここまでの仕上がり。今回の数学はかなり良い線いけるんじゃないかな…。

 

******

 

その後、授業終了後にお母さまにその件をメールで報告。

 

すると、お母さまからも「学校の面談に行った際も、前学年と違いが明らかで、改めて塾にお世話になって良かったと感じていたところです。」と嬉しいご返信をいただきました。

 

こちらこそ、本当にありがとうございます。ほんと、励みになります。

 

******

 

これからも生徒さん、保護者さまの「笑顔」が少しでも増えていただけるよう、頑張ります。

 

引き続き、よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

今日も1日、張り切って行きましょう!!(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

励みになるコメント、ありがとうございました。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

昨日、仕事を終え自宅に到着するとメールが届きました。

 

確認すると、それは講座の予約システムの方に、受講者さまからの受講後のコメント記入があったことを知らせる通知でした。

 

どんなコメントをいただいたのか確認してみると…。

続きを読む

特別講座、実施中!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

******

 

今回の「定期テスト」ですが、各教科ともこれまでのテストと比べて

 

1) テスト範囲が長い

 

2) 難しい単元が多い

 

というのが一般的な傾向です。

 

その中でも特に中学2年生の数学では、多くの生徒さんが苦しむ「1次関数」がテストのメイン範囲。

 

先日、授業後に富塚先生と話をしていたら、「みんな、『1次関数がヤバい…。』ってボヤいてましたね…。」という話が出ました。

 

「こりゃ、このまま放っておくわけにはいかんな…!!」と思い、急遽、企画・実施しているのがこちらの講座です。

 

ジャジャジャン!!

続きを読む

お互い「熱い思い」を持って取り組んで行きましょう!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

今日から世間様は「3連休」です。

今日はスカッと「秋晴れ」の良い天気。まさに「行楽日和」という感じですがが…。

 

私も塾生さんも「定期テスト」が近いので、この3連休は教室で「テスト勉強」になります。

 

気合入れて、頑張って行きましょう!!(*^_^*)

 

******

 

さて、11月に入り、各中学校では「教育相談(進路相談)」が始まっています。

 

塾の方でもご希望のご家庭様とは面談をさせていただいております。

 

昨日も授業終了後から面談がスタート。

 

話し合いがかなり白熱してしまい、かなり遅い時間まで面談が続いてしまいました。

 

生徒さんも保護者さまもお疲れさまでした。ありがとうございました。<m(__)m>

 

******

 

私個人の思いとしては、塾での面談は「志願先の変更(特にランクを下げる話)」は基本的にはしたくないと思っています。

 

生徒さん本人やご家庭さまがそれを望むのであれば仕方がないと思うのですが、塾側からその話をするのは、

ちょっと違うのかなと思っています。

 

※ 但し、入試の時期が差し迫り、時間的にどうしても難しい場合には言わざるを得ないのですが…。

 

もし、本人さんが「何が何でも〇〇高校に行きたい!!」という思いがあるのであれば、それを実現するために、どんな風に学習を進め、それを示してあげることが塾の面談には必要だと思うんです。

 

もし、現状の数字を見て「〇〇高校は難しい…。ランクを下げた方がいいよ。」なんて、誰でも言えることじゃないですか…。

 

「塾」って、生徒さんや保護者さまの「思い」を実現するためのお手伝いをするところだと思っています。

 

ぜひ、「志望校合格」に向けて、お互い「熱い思い」を持って取り組んで行きましょう!!(*^_^*)

 

******

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

お子さんの心遣いに感謝…!!

おはようございます。小菅です。

 

いよいよ今日から「11月」です。

もう今年もあと「2カ月」しかないのかと思うと、月日の経つのが早くて、早くて…。

 

今月は各中学校の「定期テスト」が各週で実施されるため、土・日・祝日を関係なく、ぶっ通しで授業の予定です。

 

※ 23日(土)だけはどうしても外せない予定のため、そこだけは休校とさせていただきます。<m(__)m>

 

果たして自分の体力が持つのか…。

些か不安がありますが、張り切って行きたいと思います。(*^_^*)

 

******

 

さて、今日は昨日のことを少しだけ。

 

昨日10月31日(木)は「ハロウィン」の日でしたね。

 

正直、自分は「ハロウィン」も「イースター」の違いもよく分からないほど…。

 

「ハロウィンって卵探すやつだっけ?」と言って、生徒さんから「それ、イースターだよ…。」と突っ込まれるほどです。

 

そんな自分ではありますが、子どもさんが大人に「お菓子をくれないといたずらしちゃうゾ!!」と言って、お菓子を強請る日だということだけは知っていました。(笑)

 

そんなわけで、昨日授業だった小学生のお子さんにはほんの少しだけではありましたが、私も「お菓子」を準備して、お渡しさせていただきました。<m(__)m>

 

ちょうど昨日はKくんの誕生日だったのもあったので。(*^_^*)

 

「こんな少しで申し訳ない…。」という量にも関わらず、お子さんは「やった~!! 先生、どうもありがとう!!」と笑顔になってくれていました。

 

何て良い子たちなんでしょ…。(T_T)

 

そして、逆に私も生徒さんから「お菓子」をいただいてしましました。

 

Yちゃん:「先生、これ、どうぞ!!」

 

綺麗にラッピングされた袋の中には、私の大好きな「ベビースター」と「なげわ」が入っていました。

 

※ 帰宅途中、無性に食べたくなるおやつがこれ。あとは「堅あげポテト」や「じゃがりこ」もいいですねぇ~。

  部活をやっていた頃はまったく食べませんでしたが、大人になってからはつい食べてしまいます。(だらか腹出るんだ…。)

 

お気遣いいただき、ありがとうございました。感謝です。<m(__)m> 

続きを読む

中1・中2のお子さんもそろそろ準備しましょか…。

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

体力には自信がある自分なんですが…。

昨日の夜は久々に「ちょっとヤバいかも…。」って感じがしました。

 

身体の節々に変な感覚…。「肩こり」もするし、悪寒もする…。

明らかに自分が「風邪」になるときに表れる症状。

 

でも、今日は完全復活。

昨日の夜、「栄養ドリンク」と「薬」を飲んで、さっさと就寝。バッチリ回復しました。(*^_^*)

 

ということで、今日も気合入れて行きますよ~!!

 

******

 

昨日は中1との授業。

 

いよいよ明日から「11月」になり、また「定期テスト」の時期がやってきます。

 

今、中1のみんなは毎授業「過去の復習」から授業がスタートしています。

続きを読む

今週は「学力テスト」の実施期間で~す。

続きを読む

少しずつでもいいので、動き出してくださいよ~!!

続きを読む

素早い「気持ちの切り替え」をお願いしますね。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

 

今日、行健中のお子さんたちは延期になっていた「文化祭(健翔祭)」の実施日。

 

うちの塾生さんたちも「ダンス」や「よさこい」などの余興を行うようです。

 

思う存分、楽しんで来て下さ~い。(*^_^*)

 

******

 

さて、「文化祭」が終わると、追ってすぐに「教育相談(三者面談)」が実施になります。

 

今週で暦も「11月」を迎え、いよいよ「受験ムード」がより高まってくる時期。

 

しかも、行健中の3年生のお子さんたちは来週金曜日が「定期テスト」の実施日。

 

 

もう私がいちいち言わなくとも分かっているかと思いますが、今回のテスト結果はいつも以上に大事です。

 

私立の「推薦入試」の出願に関わるのはもちろん、県立の「合否判定」にも影響を及ぼす数値ですからね。

 

前回良い結果を出せた方は引き続き良い結果を出せるように。

また、自分の納得いく結果を出せなかった方はここでしっかり挽回をしておきたいところです。

 

 

今日の文化祭が終わったら、即「気持ちの切り替え」をお願いしたいところです。<m(__)m>

 

 

塾の方でも今週からぎっちりと「テスト対策」を行っていきますので、覚悟してくださいね~!!

 

******

 

さあ、今日も1日、元気出して行きましょう!!(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

より一層「責任感」を持って、臨みます!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

昨日、行健小のお子さんたちは「しののめ発表会」の日でしたね。

 

それと同じように、うちの娘の小学校でも「土曜参観&バザー」があり、出勤前にちょっと覗きに行ってきました。

 

「娘の頑張っている様子を見たい!!」という純粋な父としての気持ちと合わせ、「学校の様子」「授業の雰囲気」を自分の目で確かめたかったという職業的な思いがあってです。(笑)

 

******

 

うちの娘のクラスの先生はベテランの先生なんですかね…。

 

授業を見させていただいて、凄く余裕があるっていうか、子どもたちがリラックスして授業を受けている様子がこちらにも伝わってきました。(先生が朗らかな性格でいらっしゃるのもあるのかな…。)

 

見させていただいたのは「算数」の授業だったんですが、クラスの子たちがみんな、積極的に授業に参加している様子が見れて、「やるなぁ~、この先生!!」と思わされました。

 

やんちゃな男の子が脱線しそうになっても、その軌道修正が上手い、上手い!!

 

息子のときを含め今まで何度か授業は見させていただいたんですが、正直言うとその度に「う~ん、こりゃキツイなぁ…。」と思わされて帰って来ることの方が多かったんですよね。

 

ただ、これは決して学校の先生のせいではないと思うんですよ…。

(実際、息子・娘の担任の先生は本当にいい先生に恵まれてきました。)

 

学校の「授業の仕組み」が先生に授業をやりにくくさせている部分ってあると思うんですね。

 

まず、塾と違って学校の授業は30人近くのお子さんが一緒に授業を受けるわけです。

 

しかも、そのレベルも「教科書を読めば自分で分かってしまうお子さん」から「手取り足取りじゃないと難しいってお子さん」まで一緒に授業ですから。

 

私もお子さんと授業をする立場なので分かりますが、この状態で教えるっていうのはよっぽど腕の立つ方でも大変だと思います。

 

しかも、小学校の先生の場合、基本的に「全教科」指導をしなきゃならないのもあるのではないかと思うんです。

 

自分が「解ける」のと、人に「伝える」のはまったく別の話ですからね…。

 

今、福島県も「教科担任制」を検討しているなんてお話もありますが、「指導の質」を高めるって言う点では私は早期に実施して欲しいと思う派の人間です。

 

******

 

しかし、昨日「安心」して授業は見させていただいたものの、やっぱり思ってしまったのはこのことですね。

 

「問題演習量が明らかに少ない」ということ。

 

あの指導ペースでは、どうしても「問題演習」は学校外でやらざるを得ないだろうなぁと思うんです。

 

 

こうして授業を見てみると、鬼のように宿題を出される先生の「お気持ち」が理解できますし、自分のさせていただいている仕事は改めて重要なんだと思って帰ってきました。

 

******

 

より一層「責任感」を持って、しっかりお子さんたちの授業に臨んで行きたいと思います。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

日常の「?」を大切にして欲しいと思っています。

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

 

まずは、雨が止んで良かったです…。

 

うちの教室は昨日、通常通り授業を実施したんですが、雨と風がとても強く、途中、何度か「早めに終わった方が良いんだろうか…?」と思わされる感じでした。

 

まるで、「自動車の洗車機の中」にいるような感じだったんです。

 

保護者さまにもご心配をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。<m(__)m>

 

行健小の皆さんが楽しみにしていた「しののめ発表会」も予定通り実施ですかね。

思う存分、楽しんで来て下さいね!!(*^_^*)

 

******

 

さて、ここからは学習の話題ですが…。

 

ここのところ、今更ながら改めて感じていることがあります。それは…。

 

「国語はすべての学習の土台」ということ。

 

「国語の力をつけずして、他教科の成績向上は難しい。」ということ。

 

 

受験生だけでなく、中1・中2、小学生と授業をしていても、すごく感じていることです。

 

基本的に学年が上がるほど、国語そのものだけでなく、算数をはじめ他教科の問題文も長く、複雑になるもの。

 

そこで「結果」に大きな影響を及ぼすのはやはり「国語の力」特に「正しく読み取る力」ではないかと感じています。

 

******

 

それでは、「正しく読み取る力」の差はどこから来るのかを考えてみると…。

 

まずは、「漢字」や「語句」の知識が供わっているかどうかが大きく影響すると思います。

さらには、「日常生活の中での一般常識と言える基本的な知識」が供わっているかどうかもあるかと個人的には思います。

 

今、受験生のお子さんと「新教研テスト」や「漢字検定」の過去問演習をお手伝いする機会が多くありますが、その際「その程度は日常の会話でも使うでしょ…。」というレベルのものが読めていない・書けていない・意味が分かってういないという場面だけでなく、あるいは「えっ?それって、知らないとマズくない…。」という場面が増えてきているように思うんです。

 

長文を読む「前段階」のところで既にハンディキャップがあるような状態だと思うわけです。

 

******

 

それに対してどのような対策を取っていって欲しいのか…?

 

私個人の意見としては、「日常生活の中で”?”と思ったことはすぐに調べることを習慣化して欲しい。」ということです。

 

読めない言葉が出てきたら、漢字辞典を引いて調べてみる。

 

書けない言葉、意味の分からない言葉が出てきたら、国語辞典を引いて調べてみる。

 

「これって何だろう?」と不思議に思ったことは、本や事典などで調べてみる。…などなど。

 

******

 

よく、「国語は何を勉強したらいいのか分からない…。」というお話をお聞きするのですが、私自身は上記のようことを行いながら、自分自身でいろいろなことに興味を持ち、それを調べたり、まとめたり、深く追求うしたりしていくことで国語の力もついてくるのではないかと思うのです。

 

また、こういう取り組みをしていると「国語」だけでなく、各教科にも良い影響を与えてくれると思っています。

 

もちろん、「定期テスト」や「新教研テスト」で点数を取るためには、問題演習をして問題を解き慣れることは必要ですが、それを行う「前段階・下地作り」という意味で「?に出会ったら、すぐに調べる」ということが習慣化されていて欲しいのです。

 

そもそも「学ぶ」ってことは、「日常の生活」と切り離して考えてはいけないものなんだと思うんです。

 

ぜひ、日常の中にある「?」を大切にしてみてくださいね!!

 

******

 

さあ、今週も今日あと1日。

 

張り切って行きましょう!!(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

取り合えず、受かって良かった~!!(´▽`) ホッ

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

今日は午後から雨が強くなるらしいっすね…。

 

その影響で行健中のみんなの文化祭、昨日の段階で午後の部は月曜日に延期になったそうです。

 

生徒さんはとても残念がってましたが、学校も念には念を入れての配慮なんだと思います。

 

大きな影響が出なければいいなと願います。<m(__)m>

 

******

 

さて、話題は昨日のこと。

 

夕方、教室に到着するなり、ある生徒さんからこんな報告がありました。

 

生徒さん:「先生!!無事、合格しました~!!」

 

私:「おっ!!英検の1次試験、受かったんだね!!」

 

生徒さんも私も嬉しくなって、思わずハイタッチ!!(*^_^*)

 

まだ2次試験も残っているんですが、取りあえずはホッとしました。

いや~、良かった、良かった…。(´▽`) ホッ

 

 

実はこの生徒さん。ここに至るまでの道のりは決して平坦ではありませんでした。

 

 こちらもどうぞ!! → 久々に火を噴きました…。

 

正直、「1次、このまま行ったら通らないかも…。」と焦りを感じた時期もありました。

 

やっぱり指導側としては追加で授業を受けていただいた「責任」がありますからね…。

 

でも、この生徒さん。私に厳しく言われても泣き言を言わず、グッと堪えて良く頑張ってくれたなぁと…。

 

いつもは感情を表情にあまり出さないお子さんですが、昨日はとっても良い笑顔をしていました。

 

 

生徒さんがニコッとしてくれたとき、こちらも本当に嬉しくなります…。(*^_^*)

 

次は2次試験に向けて、また頑張って行きましょうね!!

 

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

どこで見られているか分からんですね…。(笑)

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

 

突然ですが、「世の中」ってほんと狭いと思います…。(笑)

 

 

昨日の授業でのこと。Sくんが私にこう声を掛けてきました。

 

Sくん:「先生、昨日、ゼビオスポーツに行きました?」

 

私:「あぁ、行った。娘のジャージ買いに。」

 

Sくん:「昨日、Rくんが”先生が小さい女の子”と手を繋いで歩いている姿、見たらしいっすよ!!」

 

※ その言い方、ちょって待って…。この部分だけ聞いた人は「ロリコン?アブない奴?」って思うからね。

 

Rくん:「お兄ちゃんとバスケコーナーを見てるとき、”あれ?先生?”って思ったんですよ~。」

 

 

いや~、どこで目撃されているか分からんですね…。(笑)

 

「食べ放題でがっつり食べまくってるところとか、賞味期限前で半額になったパンを買い占めてるようなところじゃなくて良かったよ~!!」と私が言うと、お子さんたちは大爆笑!!

 

もし、そんな場面を見られていたら、めちゃ恥ずかしいじゃないですか…。

 

しかも今はスマホを使ってすぐにパシャリとできますからね!!

「今、小菅を発見!!めっちゃがっついてんだけどぉ~!!」とかみんなに拡げられたらと思うと、怖えぇぇ~!!

 

それがウケてもらえるなら救われますが、冷ややかな目で見られたらと思うと、もっと怖えぇ~。( ´Д`)=3 フゥ

 

 

3週間ほど前も、娘の水泳練習のためにプールに行った際、生徒さん&お父さまと遭遇。

 

プールを出た後のロビーでお会いしたんですが、「海パン&キャップ着用時」じゃなくてほんと良かったです。(笑)

 

普段はカチッと「Yシャツ&スラックス」なんで、そうじゃない格好のときに(特に”裸体”や”ほぼ裸体”で)お会いするのはちょっと恥ずかしいですよね…。

 

過去にも「先生、〇〇にいたよね!!」と後日言われたことがあるんですが、目撃した生徒さんや保護者さんのお話をお聞きすると、「せっかくのお休みだから声掛けたら悪いかなぁと思って…。」とお気遣いいただいたみたいで…。すいません、ありがとうございます。<m(__)m>

 

でも、ぜひ、見かけた際にはその場で声掛けていただけるとありがたいです。何にも知らずに変なことをし出したらマズいんで…。(笑)

 

 

って、今日も教室の様子とはかけ離れた内容でしたね…。すいません…。<m(__)m>

 

******

 

今日、うちの息子の中学校は「文化祭」なんです。

 

息子の出番もあるようなので、出勤前にちょっと覗いてこようかと思います。

 

今日も1日、元気出して行きましょう!!

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

学校でやれないなら、塾でやっちゃいますかぁ~!!(*^_^*)

続きを読む

和気あいあい、楽しくやってますよ~!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

ここのところ、文字ばかりの更新が続いておりましたので、今日は久々に画像を交えての更新です。

 

毎週月曜日は、男子陣の授業からスタート!!

続きを読む

そろそろ「定期テスト」の準備、始めてくださいねぇ~。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

あっという間に10月も終盤。あと2週間もせずに11月になっちゃいますね…。

 

年々、月日が経つのが早くて、早くて…。

 

ついこの間まで半袖で過ごしていたような気がするんですが、すっかり暖房が無いと朝晩は寒いくらいです。

 

******

 

11月は、各中学校の「定期テスト」の実施月になります。

 

先日、生徒さんにその話をすると、「えっ?もうテストなの?」とびっくりした様子。

 

そうだよねぇ…。ついこの間テストしたばっかりの気がするよね…。

 

中1・中2のみんなは11月の半ば過ぎからが実施期間になると思いますが、受験生は一般的にどの学校も中1・中2よりも早目の実施のはずです。

 

毎年のことですが、「11月」は受験生のみんなにとっては本当に大忙しの時期。

 

学校では「定期テスト」と「実力テスト」、そこに塾の「新教研テスト」が加わり、テストに追われる月です。

 

そこに学校の「教育相談(三者面談)」も加わり、いよいよ「受験ムード」が本格化する感じですかね…。

 

 

ぜひ、1日1日、無駄にすることなく計画的に学習を進めていただければと思っています。

 

授業日でなくても教室は利用いただけますので、上手に活用してくださいませ。<m(__)m>

 

 

それでは、今日も1日、元気出して行きましょう!!

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

利用ご登録の方、よろしくお願いします。<m(__)m>

続きを読む

きちんと切り替えができるよう、思い切り楽しんで来て!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

 

10月も半分を過ぎましたが、ほんと寒くなって来ましたね…。

 

ついこの間まで「暑いぃ~。」と半袖シャツだったのが嘘のようです。

 

教室でも夕方以降は暖房を入れないとちょっときつくなって来ました。

 

風邪など引かれませんよう、ぜひ、温かくしてお過ごしくださいませ。<m(__)m>

 

******

 

さて、今日はうちに来てくださっている中学生の多くの方が「文化祭」の日になっています。

 

お子さんたちの会話を聞いていても「合唱」や「出し物」の話題でいっぱいです。

 

ぜひ、今日はこれでもかってほど、思いっきり楽しんで来てくださいませ。<m(__)m>

 

そして、来週以降は…。

 

「ぜひ、勉強に集中してくれ~!!」

 

毎年のことではありますが、まぁ、「文化祭」が近づくと、それを理由に学習が疎かになります。

 

やれ、朝から合唱練習だ、放課後も残って準備だ、出し物の練習だ…と、生徒さんには怒られそうですが「早く終わってくれ…。」と思う行事の1つです。(笑)

 

本当は声を大にしてこう言いたいんです…。

 

「文化祭があろうが、なかろうが、勉強はきちんとやらないといかん!!」

 

でも…、お子さんの立場になって考えると「文化祭は今しかできないこと。だから、精一杯頑張って欲しい!!」って思いもありまして、なかなか厳しい話をできない自分がいます…。(;´д`)トホホ

 

甘いよなぁ~。これが自分の弱いところだわぁ~。

 

鬼になり切れないんですよねぇ~。

 

 

まぁ、勉強だけがすべてじゃないですし、いろんなことを一生懸命頑張るってのは大事なことだと思うんですよ。

 

何でも「切り替え」が大事ですよね。「やるときはやる」って感じですかね。

 

 

来週以降「よし、こっからはしっかり勉強に集中するぞ!!」ってなれるようにしていきましょうね!!

 

それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸> でも、行健中は文化祭が来週なんだよなぁ…。しばらくの間は切り替えは無理だな…。(;´д`)