そろそろ「定期テスト」の準備、始めてくださいねぇ~。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

あっという間に10月も終盤。あと2週間もせずに11月になっちゃいますね…。

 

年々、月日が経つのが早くて、早くて…。

 

ついこの間まで半袖で過ごしていたような気がするんですが、すっかり暖房が無いと朝晩は寒いくらいです。

 

******

 

11月は、各中学校の「定期テスト」の実施月になります。

 

先日、生徒さんにその話をすると、「えっ?もうテストなの?」とびっくりした様子。

 

そうだよねぇ…。ついこの間テストしたばっかりの気がするよね…。

 

中1・中2のみんなは11月の半ば過ぎからが実施期間になると思いますが、受験生は一般的にどの学校も中1・中2よりも早目の実施のはずです。

 

毎年のことですが、「11月」は受験生のみんなにとっては本当に大忙しの時期。

 

学校では「定期テスト」と「実力テスト」、そこに塾の「新教研テスト」が加わり、テストに追われる月です。

 

そこに学校の「教育相談(三者面談)」も加わり、いよいよ「受験ムード」が本格化する感じですかね…。

 

 

ぜひ、1日1日、無駄にすることなく計画的に学習を進めていただければと思っています。

 

授業日でなくても教室は利用いただけますので、上手に活用してくださいませ。<m(__)m>

 

 

それでは、今日も1日、元気出して行きましょう!!

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

利用ご登録の方、よろしくお願いします。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。

 

今日は保護者さまへのお願いのご連絡でございます。

 

1週間前にアップさせていただいたこちらの記事、ご覧いただいけたでしょうか?

 

 10月12日のブログ

 

11月度から「授業予定表」や「各種ご連絡」を保護者さまのスマホやPCでご確認できるよう「デジタル化」の準備を進めてきたのですが、ようやくその準備が整いました。

 

つきましては、生徒さん経由でそちらの「利用登録のお願い」を先週木曜日から配布中でございます。

 

「えっ?うちはそんな知らせ、見ていないわ…!!」というお母さま。

 

ぜひ、お子さんに「先生から何かお便り貰ってない?」とご確認ください。

 

こちらの利用登録がお済でないと、塾からお送りしたご連絡を見ていただくことができなくなります。

 

また、テスト対策や各種講座・イベント、振替授業のお申し込みも今後はWEB上での受付に順次切り替えを行っていく予定です。

 

登録手順はとってもカンタン!!ほんの数分で終わる作業ですので、ぜひ、お願いいたします。<m(__)m>

 

また、ご兄弟・ご姉妹さんでご通塾中のご家庭さまは、お手数ですが下のお子さんのご登録もお願いいたします。(1人1IDで管理しているため、ご登録がないと予定表をご覧いただくことができません。)

 

最初はいろいろとご面倒をお掛けするかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

お渡ししたご案内にも記載させていただきましたが、本格的な運用前に送信テストなどを行う都合上、

10月25日(金)までにご登録をいただければ幸いに存じます。<m(__)m>

 

もし、ご不明の点があれば、小菅までご連らくださいませ。(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

きちんと切り替えができるよう、思い切り楽しんで来て!!

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

 

10月も半分を過ぎましたが、ほんと寒くなって来ましたね…。

 

ついこの間まで「暑いぃ~。」と半袖シャツだったのが嘘のようです。

 

教室でも夕方以降は暖房を入れないとちょっときつくなって来ました。

 

風邪など引かれませんよう、ぜひ、温かくしてお過ごしくださいませ。<m(__)m>

 

******

 

さて、今日はうちに来てくださっている中学生の多くの方が「文化祭」の日になっています。

 

お子さんたちの会話を聞いていても「合唱」や「出し物」の話題でいっぱいです。

 

ぜひ、今日はこれでもかってほど、思いっきり楽しんで来てくださいませ。<m(__)m>

 

そして、来週以降は…。

 

「ぜひ、勉強に集中してくれ~!!」

 

毎年のことではありますが、まぁ、「文化祭」が近づくと、それを理由に学習が疎かになります。

 

やれ、朝から合唱練習だ、放課後も残って準備だ、出し物の練習だ…と、生徒さんには怒られそうですが「早く終わってくれ…。」と思う行事の1つです。(笑)

 

本当は声を大にしてこう言いたいんです…。

 

「文化祭があろうが、なかろうが、勉強はきちんとやらないといかん!!」

 

でも…、お子さんの立場になって考えると「文化祭は今しかできないこと。だから、精一杯頑張って欲しい!!」って思いもありまして、なかなか厳しい話をできない自分がいます…。(;´д`)トホホ

 

甘いよなぁ~。これが自分の弱いところだわぁ~。

 

鬼になり切れないんですよねぇ~。

 

 

まぁ、勉強だけがすべてじゃないですし、いろんなことを一生懸命頑張るってのは大事なことだと思うんですよ。

 

何でも「切り替え」が大事ですよね。「やるときはやる」って感じですかね。

 

 

来週以降「よし、こっからはしっかり勉強に集中するぞ!!」ってなれるようにしていきましょうね!!

 

それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸> でも、行健中は文化祭が来週なんだよなぁ…。しばらくの間は切り替えは無理だな…。(;´д`)

 

数学の難問を質問されるより大変でした…。(笑)

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

 

10月の「消費税変更」があった直後ですから、もう2週間ほど前でしょうか…。

 

小学生のお子さんから「なぜ、消費税を変える必要があるのか?」という質問を受けました。

 

そこで、私なりに理解している理由をホワイトボードに図を描いたり、計算をしたりしながら、できるだけかみ砕いて説明をさせてもらいました。

 

すると、お子さんたちも「今そして将来の日本のこと」に興味を持っていただけたようでした。

 

 

そして、昨日。ある生徒さんがその話の続きとして、こんな質問をしてきました。

 

生徒さん:「先生…。なんで、今、日本の子どもの数は減っているの?」

 

私:「そうだね…。まずは、昔と違って女性の人がお家の中だけじゃなく、お外でも働くようになったからかな。昔の日本は、旦那さんがお外で働いて、お母さんはお家を守るって感じだったんだ。でも、時代が少しずつ変わっていって、女性も男性と同じようにお外で一生懸命働くようになったんだね。」

 

生徒さん:「えっ?でも、どうしてそうすると子どもの数が減るの?」

 

私:「理由は様々だとは思うけど、仕事と育児を両立していくっていうのはすごく大変だってこともあるよね。

 

だからって、仕事を簡単に辞めるってこともなかなかできないっていうこともある。

すると、どうしても結婚する時期や子ども産む時期が昔に比べると遅くなってしまうんだね。

 

また今は結婚後・出産後も仕事を辞めずに働く女性も増えているから、どうしてもたくさんの子どもを作ることができないっていうのもあるかな…。

 

それに加え、子どもを育てていくというのは実際、お金の問題もあるんだよ…。」

 

そして、ここからです…。話題が変わってしまったのは…。

 

私が「子どもを作る」という表現をしてしまったからなんです…。

 

その生徒さんからこんな質問が飛び出てしまったんです。

 

生徒さん:「先生…。子どもって”作る”ものなんですか?(自然に生まれてくるもの、あるいはコウノトリが運んでくるものだと思っていたのかな…。)」

 

「えっ?そこ、今、聞いちゃう…。」と私が同様したのを近くにいた中学生男子は見逃していませんでした…。

 

「(下を向き、うっすら笑みを浮かべながら)先生、どう答えんだろ…。」と興味津々の表情。

 

これが中学生男子だったら「わざわざ聞くなって…。知ってんだろ!!」って突っ返すところなんですが、相手はまだ「純真無垢」な小学生ですからね…。

 

いわゆる昭和の時代でしたら、食卓を家族みんなで囲んでいたときにテレビでそういうシーンが出て来て、気まずくなるあの感じですよ…。

 

昔に比べれば小・中学校での取り組みもあり、この手の話題もだいぶオープンになってきてはいるものの、どうしても、まだまだ「控えめ」の内容ですから、私もどう答えてあげようか少々困ってしまいました…。

 

とは言え、あんまりもちゃもちゃしているとかえって気まずくなるので、サラッとこう答えました。

 

私:「お父さんとお母さんがいつも仲良しだとできるんだよ。」

 

我ながら「ナイスな解答!!」と思っていたんですが、その解答を聞いた中学生男子が「仲良しってどんな感じっすかぁ~?」とすぐにでも突っ込みたいという表情で笑いをこらえているのが分かりました。

 

すると、さらにお子さんからこんなひと言が。

 

私:「でも、うちのお父さんとお母さん、いつも喧嘩してるよ。」

 

一瞬「くっ…。」とひるみましたが、再び切り返しました。

 

私:「”喧嘩するほど仲が良い”っていうじゃん。お父さんとお母さんはめちゃ仲良しなんだよ!!」

 

すると、お子さんは「そっか!!」と納得してくれた様子。ふぅ~、あぶねぇ~。(´▽`) ホッ

 

 

いや~、この手の質問は「数学の難問」を質問されるよりもずっとずっと大変です…。

 

って、いったい何の話してんでしょ、私は…。塾ブログなのに…。本当、すいませんでした。<m(__)m>

 

今日はこの辺で。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

今日からまた元気出して行かせてもらいます。<m(__)m>

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

昨日、今回の台風で被害に合われてしまった生徒さんの授業がありました。

 

何と声を掛けて良いか私の方が戸惑っていたのですが、お子さんの方から「うち、被害にあってしまったんです。」とお話をしてくださいました。

 

本当は精神的にも辛いだろうに、いつもと同じ(いやいつも以上に)笑顔で周りの友だちと授業を受けている姿を見て、自分もいつまでもしんみりしていないで、しっかりしなきゃなと思わされたところです。

 

今日からはまたいつものテイストでブログも更新していきたいと思います。

 

また、改めてよろしくお願いします。<m(__)m>

 

******

 

昨晩は中1のお子さんたちとの授業。

 

「久々に元気な様子をブログに更新しよう!!」と思っていたのに、つい授業に夢中になっているうちに、うっかり画像を撮り忘れてしまいました…。_| ̄|○

 

英語の方は今、順調に「学校の先取り」を実施中。

 

ただし、ここのところウォーミングアップに必ず「三単現の肯定文・否定文・疑問文」の問題演習を実施中です。

 

以前のブログでも書いたんですが、ここは「頭で考えて解く」ようなレベルじゃダメだと個人的には思っていまして、「問題を見た瞬間に勝手に手が動き出す」、「脳ではなく脊髄が指示を出す」ようなレベルで解けるようになってもらいたいんです。

 

ですので、これでもか、これでもか…としつこく問題演習を実施しています。

 

その成果もあって、みんなの手の動きに迷いがだいぶなくなり、素早くなったなぁと感じています。(*^_^*)

 

******

 

数学の方も「方程式の文章問題」を中心に徹底した「反復演習」を続行中です。

 

約1か月後にはまた「定期テスト」の時期がやって来ます。

 

そのときまでに「もう、こんなの余裕だぜ!!」とお子さんたちに思ってもらえるようしたいと思っています。

 

何だかんだ言っても、最後は「いっぱい手を動かした人ができるようになる!!」というのが私の考え。

 

引き続き、どんどんお子さんたちを「笑顔」でしごいて行きたいと思います。(*^_^*)

 

******

 

さあ、今日も1日、元気出して行きましょう!!

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!